動物と共生するまちづくりの会

兵庫県明石市を中心に地域猫活動をおこなっているボランティアグループです

明石市大久保の多頭飼育猫の譲渡を終えて、、、幸せ便り続々 その壱

2021-01-16 18:37:21 | 日記

2019年6月から、あかし動物センターのホールを借りて始めた、多頭飼育救済の「おとな猫譲渡会」は、コロナで出来ない月もありましたが、飼い主が世話できる数まで減らすことができ、2020年11月で終了しました。ネット等含め合計30匹を譲渡できました。
何年も外のケージに閉じ込められていたため、なつきの悪い子もいましたが、里親さんとのマッチングを考え、三段ケージをお貸しし、なつくまでの飼い方をアドバイスしフォローしてきました。おかげで、一匹も返された子はいませんでした。
なつかない、狂暴、などと、ごく数日の間に、殺処分を決める動物愛護センターもあるようですが、愛情を受ければ猫は変わるということを示す良い機会になったと思います。
昨年後半に里子にでた子の幸せ便りを順々にご紹介していきます。
★ルイちゃん メス 7才
明石市内のおうちにご縁がありました。
臆病なルイちゃんでしたが、先住の白猫さんに仲良くしてもらい、新しいおうちや里親さんにも心を開いたようです。白猫さん大好き




【ご支援のお願い】
「動物と共生するまちづくりの会」ではご寄付や支援物資なども随時受付していますのでよろしくお願いいたします。

お振込み先 :ゆうちょ 四三八 普通 4578430

ゆうちょからの振込  記号)14340   番号)45784301

動物と共生するまちづくりの会

支援物資の送付先に関しては別途メールにてお問い合わせいただくか下記のAmazonほしい物リストをご活用いただくと簡単にご支援いただけます

 
★連絡先 doubutukyousei@yahoo.co.jp

Amazonほしい物リスト
コメント   この記事についてブログを書く
« ご支援ありがとうございます | トップ | 明石市大久保の多頭飼育猫の... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事