プラモデル1/72の世界

wwⅡ1/72の世界へようこそ
 趣味で作ったプラモデルと写真を紹介します。

直島~高松~丸亀~観音寺~高松

2015-01-11 14:54:08 | 国内旅行

直島から高松へ戻るフェリーあさひ                                         高松駅で連絡船うどんを食べ特急いしずちで丸亀へ        タクシーで丸亀城へ

有名な石垣に沿って急な坂道を息を切らして本丸に上がる                                                             カンザクラが咲いていた

残存天守12城のうち一番小さい丸亀城天守                                   階段は急こう配                         最上階からは瀬戸大橋がよく見える

                                                     この角度からはただの櫓にしか見えない                 丸亀には古い民家も残っている

岡山に向かう特急しおかぜこの前に2両のいしずちが連結されている                        観音寺までは約1時間、1両のワンマン運転             瀬戸内海の海岸沿いも走る

観音寺駅から銭型砂絵のある琴弾公園へ展望台からしか見えないのでタクシーを待たせてパチリすぐ観音寺駅へ戻る                                  帰りはディーゼルのアンパンマン列車でした

高松駅で出発を待つ徳島行き特急うずしお                                    JR高松駅駅舎とダンキンドーナッツの間を入っていくと連絡船うどんがある                           駅前の高松クレメントホテル                     

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« わたしのプラモデルコレクシ... | トップ | 新田原エアフェスタ 2014 V... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (まいんど)
2015-03-03 20:51:01
東京の京急電鉄と相模鉄道ではアンパンマン列車を走らせず、代わりに京急・相鉄では美少女戦士セーラームーン、京急ではフレッシュ・ハートキャッチ・スイート・スマイル・ドキドキ・ハピネスチャージ・GO!プリンセスの各プリキュアの電車を走らせるそうです(京阪と富士急との間での機関車のトーマスの対決はあるがアンパンマンの対決は無く、1994年と1995年に京王帝都電鉄(現・京王電鉄)で8000系や今は無き6000系を使ってセーラームーンエクスプレスを走らせていたが、京急や相鉄がアンパンマン列車を走らせる予定はない)。
理由として、アンパンマンの作者のやなせたかしさんがなくなられたとかでアンパンマンの人気が落ち込んでいることと、アンパンマンのアニメで「顔がぬれて力が」というシーンがかつての京急1500形電車の脱線事故廃車や相鉄8000系電車の衝突事故廃車を連想させて不吉・不適切なことと、京急沿線にはアンパンマンがきらいでセーラームーンやプリキュア、相鉄沿線にはアンパンマンがきらいでセーラームーンが好きな人が多いためです。

コメントを投稿

国内旅行」カテゴリの最新記事