KYOKUKENZO'S WORKSHOP 2019

「道」は自ら切り開くもの。
他人の後追いは「道」にあらず。

いか大好き。

2019年11月13日 | 歳時記
イカが好きです。

函館での学生時代は
ムラサキイカや
アカイカが

蒲鉾の
原料にならぬかと
教授から宿題をいただき

連日夜おそくまで
すりばちですり続けた
思い出があります。

イカサシ
アツアツご飯に
イカサシの細切り
おろし生姜を乗せ
しょう油かけて
よく混ぜる。これ最高!


函館イカソーメン

函館イカール星人

イカなっとう

イカゴロ焼き

イカゴロルイベ
あー食べたい!

イカのにぎり

焼きゲソ

酢イカ

イカ天ぷら

イカ団子
新橋の台湾料理やで
イカ団子を頬張り
紹興酒を飲んでいた
我がサラリーマン時代。

イカせんべい

イカみりん漬け

イカ電化焼き
あなたは昔
運動会のバザーで
売っていた
イカ電化焼きを
知っていますか!?


イカポッポ焼き
山形の花笠祭りで
イカポッポを
焼いていたのは、私です。

焼きイカ

干しするめ

さきイカ

イカフライ

イカリングフライ

イカめし

イカ塩辛。

特に函館カネ作ブランド。
私の最後の晩餐は
イカ塩辛茶漬と
前から決めています。


松前漬け

イカ三升漬け


如何にも。

いや、

イカにもイロイロ
あるけれど。

最近イカの不漁で
函館の産業形態も

変わってきていると
聞きました。

海水の温暖化。
ブリ北上でエサが不足。

など理由は
いろいろありますが

やっぱり私
イカが大好き。

函館イカ漁
復活の日が来ることを

心から願っています。kyokukenzo

コメント   この記事についてブログを書く
« 沖縄の夜。 | トップ | 南ア戦を観戦。 »

コメントを投稿

歳時記」カテゴリの最新記事