ごじらいく

足跡の先に・・・

黄色

2016年01月31日 | 日々のつぶやき

今日は、鶴見緑地に行ってきました。

噂では、早咲きの梅が咲いている。というのですが、結局、緑地が広すぎて、どこにあるのか、全くわからない状態です。

まだまだ、花のないシーズンなので、「ときめく。」ということはなかったんですけど、唯一、菜の花が咲いていました。

元気な黄色を見ると、こちらも元気になってくるんです。

長々と、菜の花を撮っていましたが、ふと、気づくと、あちこちから犬の声が聞こえてきます。

日曜日のいい天気の日には、みんな愛犬をつれて散歩に来るんですね。

ある団体は、みんなカートに犬を乗せて押していました。

「今時だなぁ。」という感じです。

そういう我が家も、天々をカートに乗せて、散歩をしています。

まだ、我が家の近所では、犬をカートに乗せることは、珍しいことなんです。

「この犬、足が悪いの?」と、聞いてくる人もいます。

今時は、犬をカートに乗せるのが当たり前なんです。

 

日曜日の緑地は、いろいろな人がいました。

だんじりの囃子を奏でる若者が元気よく、鐘や太鼓をたたきます。

日曜日は混んで、大変かも。と思っていた私は、「結構、日曜日は、いい日だなぁ。」と、考えを変えることになりました。

 

 

コメント

天使のらら

2016年01月30日 | 日々のつぶやき

CMで、女性のコラーゲン補充の「天使のらら」を見た母が、嬉しそうに、「天使のららちゃん」と、天々に向かって呼ぶようになりました。

「天使のらら」と、「天々」の共通点は、「天」の字だけです。

しかし、なにか母のツボにはまったみたいで、「ららちゃん」と、連呼するようになりました。

きっと、天使の響きがよかったのかもしれないですね。

 

つい最近、天々のカットをしたんですけど、顔の毛を切ろうとすると、嫌がって、ぶんぶん顔を振り回して、ハサミを持つもの怖いくらいでした。

結局、体の毛は切れたのですけど、顔がもさもさになり、とても不細工になってしまいました。

「お前は、本当はきれいな犬なんだよ。」と、言ってやっても、私がむなしくなるばかりです。

きっと、私が甘やかした罰なんです。

嫌がると、それでカットを止めてしまうのを、天々が知ってしまったのです。

もう、これからは、どうカットしていいか、わからない状態になってしまいました。

可愛いららちゃんじゃなく、もさもさのららになってしまいます。

可愛いららちゃんを、トリマーに出すのも胸が痛いので、きっと、いつか心を鬼にしてカットをしないといけなくなりそうです。

もうすぐ、節分。

天々に「鬼は外。」と、豆をまかれそうです。

「そのうち。そのうち。」では、ダメなんですよね。

わかってるんですけど。

 

 

コメント

当たらなくてよかったのかなぁ。

2016年01月29日 | 日々のつぶやき

私は、欲にまみれた奴なんです。

一度、宝くじでいい思いをしたものだから、「次もきっとある。」と、勝手に思い込んで、また、宝くじを買ってしまいました。

抽選結果を見れば、惨敗。

柳の下には、ドジョウがいなかったようです。

たぶん、これでよかったのかもしれません。

またまた、いい結果が出れば、泥沼から抜け出ることができない状態になったでしょう。

欲ボケな私は、当選するであろう宝くじの金額をいろいろな面でいい風に考え、「何に使ったら、自分に利益があるのか。」必死に考えました。

神様は、そう簡単には運を使わせてくれないのです。

「ちゃんと、働け。」と、こぶしで頭をゴンとたたいてくれるのです。

ちょっと目が覚めたような気になりました。

最近の私の傾向は、「どうしたら、リスクを少なくできるか。」が焦点になります。

いつからか、そんな考えが脳裏に浮かび、少ないリスクで、大きな利益を得よう。と良からぬことを考えます。

まあ、それが普通の人なのかもしれませんが。

きっと、誰かが、そう教えてくれたのでしょう。それが、頭に残っているのかもしれません。

当たりを見越した宝くじですが、今は、当たらなくてよかった。と思えるようになりました。

それが、今の私の意地です。

 

 

コメント

風が吹く

2016年01月28日 | 日々のつぶやき

とてもきれいな写真を見つけました。

それは、シャボン玉の写真。

青空に漂うシャボン玉を下から撮ったものでした。

「これ、撮りたい。」という気持ちになります。

それなら、天気の良い日がいいでしょう。そのうえ、風がない日もいいんではないでしょうか。

毎朝、お散歩をしながら、風の強さを感じているのですが、ここ数日は、とても強い風が吹きます。

「きょうもダメか。」と、毎朝、がっかりするのです。

もし、シャボン玉をするには、一人広場で、シャボン玉を吹いたその手で、シャッターを切らねばなりません。

ちょっと考えただけで、「難しそう。」と、思ってしまいます。

でも、いいんです。

考えるのも、とても楽しいことだから。

ネットで、「きれいな写真。」と検索すると、とてつもないきれいな風景にぶち当たります。

そんな誰もが簡単に撮れない写真なんていらないのです。

簡単でいて、きれいな写真のヒントが欲しいのです。

ネットは、本当に極端なんです。

なんか、とても面白きれいな写真を見てみたいなぁ。と、最近は思っていることが多いのです。

できることなら、その写真は私が撮ったものであってほしい。と思ってしまうんですけど。

 

 

 

コメント

石の効能

2016年01月27日 | 日々のつぶやき

天然石のパワーを信じないわけではないのですが、劇的な変化がないので、ちょっと「これでいいのかなぁ。」と、戸惑うこともあります。

自分なりに調べたんですけど、どの石にもそれぞれ素敵な効能があるのです。

私の持っている天然石は7種類です。

ホワイトオニキス・・・パートナーシップを高めたい。よくスポーツをする。新しいチャンスを求めている。

ブラックオニキス・・・魔よけのお守り石がほしい。悪い誘惑や欲望を断ち切りたい。意思を強固にし目標を達成したい。

イーグルアイ・・・仕事運・金運全般を高めたい。仕事・人生で成功を治めたい。邪気らから身を守りたい。先を見通す。

レッドメノウ・・・愛の告白するための勇気が欲しい。家庭や職場等、対人関係の問題を解決したい。子宝・安産・長寿のお守りが欲しい。

パール・・・若さと健康を保ちたい。トラブル・災難から身を守りたい。妊娠・出棺のお守りが欲しい。

ホタル石・・・ネガティブな感情を解消する。集中力と思考力を高める。自由を求める心を強める。無邪気な発想と思考。

カット水晶・・・全体的に運気を底上げがしたい。すべてを清め調和させたい。他のパワーストーンの効果を高めたい。

どれも、素晴らしい効果がありそうです。

これが全部、効果を発揮したら、私の人生は変わってしまいそうです。

また、今度、天然石のブレスを作りに行くときは、持っていない石を使って、新たな効果を呼びたい。と思っています。

今は、この石の力を信じて、前を向いて歩いていこうと。と思っています。

 

 

 

 

 

コメント

扱いづらい

2016年01月26日 | 日々のつぶやき

最近、いろいろとブログに関して変化があります。

今まで、TEXTエディターでブログを書いていたのですが、それに飽き足らず、どうしても写真を大きく扱いたい私は、HTMLエディターに変更しました。

すると、文章が間延びしてしまって、なかなか自分の言いたいことをつづれなくなってしまったのです。

「まあ、いつか慣れるだろう。」と、そのまま引き続きHTMLエディターで不便ながらも頑張っているのですが、そのうち、ウィンドウズ10にパソコンがバージョンアップすることになりました。

すると、また、画面が大きくなり、自分の手に負えない状況になったのです。

「困ったなぁ。」という感じです。

いろいろなことで貧乏性な私は、小さな世界で自分を伸ばすことしかできないのです。

「時代の変化は激しいなぁ。」という切実な思いをしています。

ウィンドウズ10も慣れれば、使い易い。と教えてもらっていたのですが、未だに慣れることなくあくせくしています。

まあ、一番悪いのはどんどん先に進めていく私なんですけど。

自分の性格上、「そのうち。」が口癖なんです。

そのうち、いいことがあるのではないか。  そのうち、何かが変化するのではないか。

ほんと、「そのうち。」が好きなんです。

確かに、HTMLもウィンドウズ10も使いこなせたら、いうことないのですが、だんだん年を取っていく私は、その変化についていくことができずにいます。

これが老いなのか。と、変化することのつらさを感じているところなんです。

 

 

コメント

パジャマを着替える

2016年01月25日 | 日々のつぶやき

夜、寝ていて、なんとなくパジャマが気持ち悪く、目を覚ましました。

たぶん、寝汗をかいていたんだ。と思います。

背中がべちょべちょで、「ダメだ、こりゃ。」と、真夜中にパジャマを着替えました。

こんなことは初めてなんです。

いつも、母が「夜中に、着替えをしている。」というのを聞いてはいたんですが、まさか、自分がそんなことになるとは思ってもいませんでした。

パジャマがべちゃべちゃなら、布団も湿っているに違いない。と、朝起きて、布団を干します。

天気予報は、曇り一時晴れなのですが、今のところ、完全に晴れなので、申し分ない気持ちです。

寝汗をかくということは、どこか体が悪いんじゃない?と、思うのですが、別段、自分ではわからないので、そのままにしています。

ここ数日の寒波のおかげで、家族3人がそろって同じ部屋で眠るようになりました。

電気代の節約のためです。

夜中中、エアコンがついている状態になっているのですが、「それが、汗の原因かも。」と、思うのです。

いつも、布団の中に潜り込む天々も、掛け布団の上で、大の字になってなるようになりました。

風邪をひいて寝込むよりはましです。

エアコンをつけるのに、また、今までの寝かたを変えないと、毎回、寝汗に目を覚ますことになります。

もっと、考えねば。と、思っています。

 

 

コメント

いいのに

2016年01月24日 | 日々のつぶやき

今日は、写真クラブの撮影会の日でした。

私は、早くから欠席の連絡をしていたので、別段、何も考えずに一日を過ごしていました。

今日の撮影は、「夜景」で、難波のイルミネーションを撮る目的だったそうです。

夜景なので、集合は、夕方からみたいです。

ところが、なんと、撮影会の中止の連絡が私にまで回ってきました。

今日と、明日は、数十年に一度の寒波に見舞われてしまって、寒くて撮影が中止になったみたいです。

なんとまあ、私も天々の散歩に、ぶるぶる震えながら行ったのでした。

「いちいち、撮影会を欠席しているのに、連絡などしてくるな。」と言いたいのです。

そういえば、去年は、例会、撮影会を皆勤賞が出るくらいまともに行っていたのです。

そのことが頭にあったのでしょう。

夜の撮影は、「そのあと、飲み会になるのではないか。」と、寒さなど気にせず、欠席したのでした。

確かに、イルミネーションは魅力的なんですけど、お酒は勘弁してほしいのです。

最近思うのですが、私の生活は写真で回っているような気になってきました。

悪いことではないのですが、なんとも寂しい奴のような気になります。

もっと趣味を持たないとなぁ。と、思ってしまう、近頃の私です。

 

 

コメント

言い訳

2016年01月23日 | 日々のつぶやき

とてもおめでたいことに、お友達の写真がフォトコンで優秀賞をいただきました。

あまりの嬉しさに、母に、「フォトコンに選ばれるなんて、ほんと、いいことやね。」と、手放しで喜んでいたところ、母は冷たく「あなたは、何年、写真をやっているの?」と聞いてくるのです。

一向に腕の上がらない娘に、嫌味を言っているのです。

確かに、私は、芸術の才能はないのはわかっているのです。

各地には、いろいろなフォトコンがあるのに、それに応募することができません。

母の嫌味に対抗する手立てがないけど、負けるのが嫌な私は、「まだ、自分の実力が備わっていないのがわかっているからだよ。」と、言い訳をするのです。

いつになったら、実力が備わるのか。などは、自分でも他人でもわからないのです。

私の写真は、いつ見ても、全然良さなど、かけらもなくて、ちょっとブルーな気持ちがします。

「フォトコンより、自分自身がいいと思える写真を撮ろう。」と、変な言い訳を自分にもするのです。

お友達のおかげで、自分のやる気が、また増したような日でした。

 

 

 

コメント

つぼむ梅

2016年01月22日 | ガーデニング

ベランダの盆栽の梅が、みるみる蕾をつけ出しました。

ちょっとうれしい気持ちになります。

早咲きから、遅咲きまで4種類の梅を持っているのですが、一番の早咲きの梅には、もうそろそろ微かな春がきそうです。

頑張っている梅に、「今年も、ちゃんと根っこを洗って、たっぷりの肥料をあげるからね。」と、つぶやきたい気持ちです。

植物って、頑張って世話をした分、ちゃんと期待に応えてくれるのがいいですね。

なんだか、もう一鉢、梅を増やしたい気持ちはあるのですが、なにせ小さなベランダなので、置くスペースが限られています。

ベランダだけでも大きい家に住みたいなぁ。と、思ってしまいます。

ある梅の鉢の土の乾き具合で、植木の水やりの基準にしています。

いつも、その鉢を眺めては、「今日は、水をやる日だなぁ。」と、確認し、重いバケツを運び、たっぷりのお水をあげるのが習慣になっています。

香しい梅の香りが、いつ漂ってくるか、今か、今かと待ち望んでいる春です。

 

 

コメント

400円のお小遣い

2016年01月21日 | 日々のつぶやき

父が、宝くじを買っていたようで、「これ、抽選結果を見ておいて。」と、くじを渡されました。

よく見てみれば、当たりは末等が2枚。

合計400円です。

「1000万円を当てる予定をしてたんやけどなぁ。」と、大ぼらを吹く父です。

そんなん、当たるかい。と、心の中でつぶやく私。

「邪魔臭いから、全部、お前にやるわ。」と、当たりくじと、はずれくじをまとめてもらいました。

まあ、もらえるなら、婆の死体でも構わない私は、「ほいさ。」と、受け取ることになります。

早速、換金して、くじ貯金をします。

今まで、当たった宝くじは、すぐに使ってしまって、どのくらい貯まったかわからない状態ですが、これからは、当たったお金は、きっちり手元のお金と分けて、残しておくことにしました。

「どれだけ貯まるかなぁ。」と、ウキウキしています。

今のところ4000円くらいになって、「ちょっと使ってみたいなぁ。」という気持ちを抑えつつ、過ごしているのです。

「そのうち、手元に置いておくのも怖くなるくらい多額のお金になるかも。」と、銀行に口座を作りました。

また、そのうち、入金に行く予定です。

お金が貯まる。って、本当にうれしいことですよね。

なんか、「銭洗い観音の威力」が、いつか出てくるんじゃないか。と、密かに考えているんですけど。

また、何かの機会にお金を洗いに行ったりして。

心が、るるる~ と、歌ってしまうようです。(400円で・・・)

 

 

コメント

完全復活

2016年01月20日 | 日々のつぶやき
ウインドウズ10をダウンロードしてから、いろいろあって、今になってパソコンが完全復活した感じです。
いろいろというのは、私の失敗で、写真の取り込みができなくなり、パソコンのメーカーやら、カメラのメーカーなどに問い合わせて、パソコン上でエラーメッセージが出なくなるまでかかった時間なんです。
今日の午前中まで、問い合わせながら、パソコンの不具合を直していました。
まあ、その間は、写真撮影する気持ちすら沸いてこなかったので、今からが本番なんですけど。

今回の不手際は、全部、自分の無知さからくるもので、今まで以上に機械に関して怖さが出てくるのでした。
「失敗は、成功の母。」といいますが、失敗から学ぶことも多かったのは事実です。
パソコンが怖くて、パソコンの中身すら興味が沸かなかったのに、いざ、メーカーなどに問い合わせると、必然的にいろいろな内情を知らねばなりません。
電話口で、いろいろ指示されることをこなしていくのですが、「こうなっているのか。」とか、「ここを触るとダメなのか。」とかが、わかってくるのです。
失敗は、決して悪いだけのものではないのです。
しかし、簡単にパソコン上のものをゴミ箱に移動させるのも、これからは気を付けないとダメなのがわかり、じっくり考えながら、いるファイルと、いらないファイルを選択しないといけません。
「もう、これからは、ちゃんとするぞ。」と、自分を戒めることになりました。


コメント

ホタル石

2016年01月19日 | 日々のつぶやき

紫の石。

それは、ホタル石です。

ちょっと調べてみたんですけど、興味深い意味を持った石だったんです。

効能は、豊かな感受性、繊細さ、はかなき美、集中力、分析力、明晰な頭脳、冷静さ、浄化、邪気祓い、ヒーリング。

この石を選んでみたものの、どんな効果があるか、まったく私にはわかりませんでした。

ただ、色として選んだ石なのですが、実は私の欲しい効力がいっぱい詰まった石だったのです。

ブレスを作ったお店でもらった効能の紙には、「直観力やひらめきを高める。解決の糸口に導く。受験のお守り。」と簡単に書かれていました。

私の欲しかったのが、「邪気祓い。」です。

目に見えない、なんとも言えない邪気を祓ってくれる石は、私に幸福をもたらしてくれるのではないか。と思ったりします。

この石を持つべき人は、プログラマーなどの仕事をする人だそうです。

明晰な頭脳が必要なんですよね。

それは、私には必要ないのだけど、ないより、あるほうがいいですよね。

この石を身に纏い、かすかな効力を身につければ、今よりいい感性に恵まれるのではないか。と思っています。

色の石としてではなく、パワーストーンとして私を守ってくれますように。

と、祈っています。

 

 

 

コメント

雨の合間

2016年01月18日 | 恋するきょうこ
インターバル速歩を続けるようになってから、雨が降るのがとても嫌になってきました。
まさしく、中毒のような感じになってしまいました。

昨日の夜から雨が降り続き、朝になっても止まないのに苛立ち、ずっとベランダで空を見上げることになります。
ふと、雨がやみ、陽が差し始めたころ、心がウキウキし、運動のできる服に着替え、外へ飛び出す始末になりました。

ふっ!ふっ!と、息を整えながら歩くのにも、だんだん体が慣れていき、「この調子、この調子。」と、心の中でつぶやくのです。
ある程度、時間が経つと、汗が出てきて、「まさしく、運動してます。」という感覚に陥ります。
こんな感覚は、私にしては、めったになく、「体重が落ちなくてもいい。」という寛大な心になっていくのです。
まあ、3週間は経つので、何かしらの効果はあるのではないか。と、小さな変化を探しているところなんですけど。

速歩を始めて思ったことは、運動と知能は比例しない。ということです。
「文武両道」という言葉がありますが、それをできる人は、ごくわずかなんじゃないか、と思います。
運動した後に、パソコンのキーをたたくと、手が震えて、誤字脱字に悩むことになります。
運動した後は、それなりに時間をおいて、本を読むなり、パソコンに向かうなりしないと、ダメだ。ということが分かりました。
今のところ、自分ができる範囲で、運動することになりますが、ある程度、効果を出すことに精を出すことにします。
しかし、冬に汗をかくとは、思ってもいませんでした。


コメント

トイレが近くなる

2016年01月17日 | 日々のつぶやき
最近の寒さは、格別です。
じっとしていると、尿意がしてきて、トイレに駆け込むことが多くなります。
そうこうしていると、今度は、お腹を壊して便意が全身を駆け巡ります。
一日のうち、何度もトイレに駆け込んでは、「寒いのは、アカンなぁ。」と、つぶやいたりします。

今朝は、水回りのお掃除をして、体を冷やしたようです。
手も、水の冷たさにマヒして、かじかんだりします。
おトイレの掃除も熱心にしたのですが、かじかんだ手が、やけに固定してしまって、ほんと困りました。
しかし、おトイレだけは、しっかり洗わないとダメですねぇ。
私が何度も駆け込むところですから。
早く、暖かくなってもらわないと、トイレ地獄から抜け出ることができません。

ふと、「トイレの神様」という歌が頭に浮かんできます。
トイレには、きれいな女神さまがいる という歌です。
確かに、私もいる。と思います。
そんな歌を歌いながらする掃除は、力がこもってくるのです。
「ほんと、きれいに使わなくては、女神さまも怒ってくるのでは・・・。」と、変に迷信めいたものさえ感じるのです。
何にでも神様はいる。
そんな日本人でいたいなぁ。と思ってしまう迷信深い私です。


コメント