老後は京都で !

京都移住について考えるブログです。京都の町中(堺町六角)と東京(青山)を行き来する二地域居住を実践中 !

「本の運命」

2018年01月20日 | 読書一般
本の運命 (文春文庫)
クリエーター情報なし
文藝春秋

「 十三万冊の本をいかに集め、どう読み、なぜ大図書館をつくるに至ったか ? 

井上ひさしさんと本が繰り広げる波瀾万丈の運命の物語 」(内容紹介)

◇ 

京都移住について考える・「老後は京都で」~トップページに戻る

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 京都に移住して三年半たって... | トップ | 「あまから手帖」2月号は、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

読書一般」カテゴリの最新記事