老後は京都で !

京都移住について考えるブログです。京都の町中(堺町六角)と東京(青山)を行き来する二地域居住を実践中 !

京都下鴨なぞとき写真帖

2018年07月07日 | 現代文学と京都
京都下鴨なぞとき写真帖 (PHP文芸文庫)
クリエーター情報なし
PHP研究所

京都の名所やグルメ情報が満載、、、という

柏井 壽さんの新しい小説が出るらしい。

今月11日発売 !

以下は、その内容紹介。

「 彼のカメラに写るのは、四季の風景と美味しいもの、そして迷える人の心……。

『鴨川食堂』で人気の著者による京都の名所、グルメ情報満載の新スタイル小説誕生 !

京都の老舗料亭〈糺ノ森山荘〉の八代目当主・朱堂旬は、

ふだんは冴えない風貌で、自転車にまたがる姿はどうみても下働きの従業員。

ところが彼は、人気写真家・金田一ムートンというもう一つの顔をもっていた――。

秋の大原、どこか寂しげな着物姿の女性が向かうのは山中の来迎院。

彼女にカメラを向けたムートンがファインダー越しに見抜いた真実とは?

文庫オリジナル 」

京都移住と健康について考える・「老後は京都で」by 京カフェ~トップページに戻る

( インスタグラム版「老後は京都で」は → コチラ )

コメント