KYO‐Gのコラム

大好きなハワイ、トライアスロン、ロードバイク、サーフィン、スキーその他興味があること、そして単なる日記(笑)を書きます。

ハワイで使えるタブレットの利点。

2017年11月21日 07時24分10秒 | メール・インターネット・その他IT関連
最近、この話しばかりですみません。(笑)

Huawei タブレット Mediapad M2 8.0 SIMフリー (Android 5.1 + EMUI 3.1/8.0型/Hisilicon Kirin 930 オクタコア) シルバー MediaPad M2 8.0
HUAWEI
HUAWEI


昨日、このタブレットがハワイでも使えるという話を書きました。

ハワイで使えるタブレットの利点として、「ナビとして使える」ことにあります。
スマホでも使えますが、画面のサイズのメリットは大きいです。

そこそこハワイに行っていますが、回数としては年に1〜3回程度です。

ハワイでレンタカーを運転するときは、日本とは違った緊張感があります。

そんな中、ナビの地図は大きい方がストレスがないです。(といっても、4インチくらいのTmobileのスマホで運転していたので、大丈夫といえば大丈夫?)

また、情報を検索するにも画面が大きい方がいいですし、事前に購入した電子書籍のガイドブックを見るにもよいと思います。

必要なら写真も撮れますし。

レンタカーを借りる時に見ていたのですが、ナビも借りる人が思ったより多いのに驚きました。

けっこうな確率で借りています。

僕のように滞在中のほとんどでレンタカーを利用するのではなく、1日程度の利用ならナビがあった方がいいのかもしれません。

1日15ドルくらいの利用料だったと思います。

ちなみに、夏のハワイの日程全てにおいてレンタルしていたら、タブレットが買えるくらいの金額でした。

でも、Tmobileに行って手続きをするというのは、ハードルが高いかもしれません。(昨日はカンタンと書きましたが・・・)


『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 「MediaPad M2 8.0」ハワイで... | トップ | SIMフリーのタブレットのネッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

メール・インターネット・その他IT関連」カテゴリの最新記事