KYO‐Gのコラム

大好きなハワイ、トライアスロン、ロードバイク、サーフィン、スキーその他興味があること、そして単なる日記(笑)を書きます。

トミーバハマ TOMMY BAHAMA ビーチチェア、昨日、コストコで購入。でも。

2019年05月12日 18時04分29秒 | 日記
昨日、糸島ライド、天気が良くてビーチに行くには最高のコンディションでした。

でも、ビーチに行っても、景色をみるくらいで、滞在するという感じでないんですよね。
ゆっくり座れる環境がないのです。

そこで、コストコのビーチチェアを購入することにしました。
ストラップが付いていて、リュックのように運べます。

ただ、福岡の単身赴任先にクルマを持ってきていないので、カーシェア を使っていくことになるのですが、お値段が4000円もしない商品で、カーシェア 代金(最小で2500円くらい、高速が1000円ちょっと)を払って購入するのもどうなのか?と思っていました。

この天気、明日も続くなら、ビーチで過ごしたいです。(ビーチまで自転車でいける(といっても個人差があります。通販のガード文言か?!笑)距離なのです。


Google Mapをみると高速を使っても1時間くらいかかるようで、距離は24キロ(片道)なので混雑をしているようです。

「24キロなら自転車(それもママチャリ)なら2時間半くらいでいけるのでは?」と考え、うかつにも、実行してしまいます。

「ビーチチェアが欲しい!」という気持ちだけで、24キロをママチャリで走るということ選択してしまっているのです。

ロードバイクでも24キロ、往復48キロって、そこそこ疲れます。
それをゆっくり走るとはいえ、ママチャリ(それもかなり古い)で走るのです。

 
行動経済学、まさにその通りです。

感情です。

スタートして10キロ地点で、後悔しました。

「ママチャリは、長距離には向いていない」ことを気づいたからです。

ママチャリはシートがやらかいのですが、それは動力を伝えにくいのです。
また、ちゃんと体格にあっていないので、足腰に負担がかかるのです。

ロードバイクは、体格にあわせているフレームですが、ママチャリは、僕の体格からすると、小さいのです。

これは負担です。

近所の買い物なら問題はないですが、往復48キロ、辛いです。

でも、ビーチチェアが欲しい。(笑)

Bluetoothで骨伝導のヘッドホンから流れる音楽で気を紛らせ、なんとか帰ってきました。


今日、糸島ロードバイクライドから帰ってきて、夕食などの買い物をしてからビーチに行こうと思いましたが、なんと、曇ってきて、そして風が冷たく、「快適」から遠そうなので、次回の機会まで延期です。

ま、いいですかね。
これはこれで楽しかったので。

海から遠い、コストコ久山倉庫店からの運搬は、ちょっと目立っていた気がします。(笑)

コメント   この記事についてブログを書く
« 福岡県糸島市のビーチ | トップ | ハワイ本、ハワイに行くなら... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事