KYO‐Gのコラム

大好きなハワイ、トライアスロン、ロードバイク、サーフィン、スキーその他興味があること、そして単なる日記(笑)を書きます。

今日も伊勢神宮ランです。伊勢ランのススメ。

2018年03月17日 23時35分42秒 | 日記
今日も伊勢神宮ランに行きました。

天気の良い「神宮めぐり」はいいです。
伊勢神宮は、伊勢市内外宮と内宮以外にも「別宮」という正宮(内宮と外宮)と関わりの深い神をまつる格の高いお宮)があります。

それらをランでまわります。

名古屋市内在住のランナー向けのルートです。
僕はこのスケジュールがお気に入りです。

ランはキロ6分前後のペースで、もちろん神宮内は走りません。(歩きます)

名古屋駅(7:43快速みえ51号)→二見浦(9:44)→(ラン)→二見興玉神社→(ラン)→二見浦(10:11快速みえ)→伊勢市→(ランorウォーク)→外宮→(ラン:約4キロ)→内宮→(ラン)→猿田彦神社→(ラン)→月讀宮→(ラン)→倭姫宮→(ラン)→伊勢市駅(13:21快速みえ14号)→名古屋駅(15:06)

(補足)
・往路の「快速みえ51号」は、土休日の運転だそうです。
・「快速みえ51号」は日程によって混雑することがあるので、遅くとも10分前には到着したいとところです。(僕は20分前に行きます)並びたくない人は指定席もあるので、手配するといいと思います。(510円)
その次の快速みえは2両編成なので、座席をキープするのは難しいです。(快速みえ51号は4両)
・「JR東海の快速みえ」で行くのは、「青空フリーパス」を使うからです。これだと上記のプランは2,570円の青空フリーパス料金だけで動けます。
・土日の両方に神宮ランに行くのであれば、(特に二見興玉神社に行かない場合)、近鉄の週末フリーパス4,100円(当日は購入不可)の方が安く快適、そして本数が多くて便利です。(事前の購入というのがメンドウで、JRにしていることも理由のひとつです。ただ、伊雑宮にそのうち行こうと思っていますので、その時は近鉄のこのパスを購入する予定です。(最寄駅が近鉄)
・二見興玉神社のスケジュールが遅れると、1時間の待ち時間になります。最初はゆっくりと参拝するならばその次の列車でいいと思います。ここはかなり忙しいです。キロ7分を超えると、ぎりぎりな感じになります。
・二見興玉神社から外宮、そして内宮といくのは、参拝の順序だからです。二見興玉神社を省略して、別宮をしっかりと参拝するということも考えてましたが、どうしても省略できないマジメな僕がいます。(笑)
・帰りの「快速みえ」の時間を1本遅くしてもいいと思います。(最初はそれにしていました)そうするとゆっくりとまわれます。このみえ14号は2両編成なので、座席が少ないです。ただ、この時間に帰る人が少ないので、15分前くらいに並べば座れます。(ひとりなら並ばなくてもどこかに座れると思います)快速みえ16号は4両編成。
・月夜見宮は、伊勢市駅についた時間によってまわるかどうかを決めています。

・天気よりますが、だいたい土曜日に走っています。
来週末は千葉に帰るので伊勢ランはなしです。(その翌週も予定があり、ランなしの予定)
・身長187センチ、シューズはアシックス、シューズの色は紺色で紐が蛍光イエローです。見かけたら手を上げてシャカサインでお知らせください。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加