KYO‐Gのコラム

大好きなハワイ、トライアスロン、ロードバイク、サーフィン、スキーその他興味があること、そして単なる日記(笑)を書きます。

安西水丸さん、お亡くなりになっていたんですね。

2016年01月11日 20時38分25秒 | 日記
村上春樹さんの長編小説は苦手(といっても、そこそこ読んでいます)ですが、エッセイはかなり好きです。

その挿絵を描いていたのが安西水丸さんです。

長編小説のムラカミワールドより、エッセイが好きだったのですが、その要素として、安西水丸さんの絵がすきだったのだと思います。

(参考例)
日出る国の工場 (新潮文庫)
村上 春樹,安西 水丸
新潮社


絵はすごいと思います。
文章で書いても伝わらないことが多い(うまく書けない)のですが、絵なら伝わることが多いです。

「写真ならそれがさらに伝わるのでは?」と思う方もいると思います。
確かにそうだと思います。

絵は、写真とは違うこと、「その時にその人が眼で見えているもの(写真とは違うもの)を書けるもの」だと思っています。

先ほどテレビで「スタバの黒板に絵を描くお手本の人が17名いる」ということを知りました。

事実だけを表示するなら「写真のうまい人」を使ってプリントアウトしたものを掲示すればいいです。

それをあえてチョークを使って書いていました。

これも、「絵の持つ力」を使っていることなのだと思います。

ハワイ旅行でたくさんの写真を撮りますが、自分で書いた1枚の絵の方が愛おしいのも、絵の持つ力かもしれません。

*******************************

ちょっと遅くなりましたが、ご冥福をお祈り申し上げます。

コメント

筋肉痛、スキーのあと。

2016年01月11日 18時45分36秒 | 日記
おとといのスキーで、筋肉痛です。

昨日、軽くランをしたのですが、前回に走った時よりカラダの調子がいいです。

複合的なスポーツは、カラダにとっていいのではないかと思いました。

ひとつのスポーツは、カラダに負担がかかります。
特に、オヤジ世代は。

昨年の疲労骨折(骨挫傷)を経験して、特にそう思いました。

筋肉痛って、前向きな気になりますね。
これからも、筋肉痛を増やせるようにしたいと思います!
コメント