KYO‐Gのコラム

大好きなハワイ、トライアスロン、ロードバイク、サーフィン、スキーその他興味があること、そして単なる日記(笑)を書きます。

知多半島1周。

2017年11月12日 14時02分56秒 | 自転車・サイクリング・ロングライド
最近のお気に入りのロードバイクコースは、知多半島1周です。

距離にして120キロちょっと。

景色は素晴らしい。


帰りにコストコに寄って、サンドイッチを食べて補給して帰路につきました。


早朝は寒かったですが、帰りは暖かくなってきました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日差しはいいが、風が寒かった。ロードバイク。

2017年11月05日 19時11分34秒 | 自転車・サイクリング・ロングライド
3連休、ロードバイクで約300キロ走りました。

楽しかったです。



今日は天気は良かったのですが、強風で体温が奪われるのと、向かい風(それはけっこうな強風で、緩やかな坂を登り続ける感じ)でしたので、たいへんでした。

でも、スポーツはいいですね。

頑張っていると、前向き以外の気持ちにはならないからです。

仕事のことなど考えるにはいいです。

ただ、かなりの速度で走るので、なにも無い直線の道とかで考えて、交差点とか人が出てきそうなところは集中して走行が必要です。

ロードバイクって、F1並み(と思っている)のギアチェンジが必要です。
さまざまな要因(体調、疲労、勾配、風、道路状況、交通量、気温、湿度、日照、そして水分摂取量と腹減り具合位(笑))がかさなり、かなりの知的&肉体の負荷がかかります。

そこでの仕事に関する思考は、ムダがありません。(つらすぎると、思考よりロードバイクの運転に集中)

そして海を見ると、リラックスできますね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガーミンコネクト、記録が共有できるのがいい。

2017年10月15日 10時22分24秒 | 自転車・サイクリング・ロングライド


心拍数のデータです。

iPad Proで撮影した、ガーミンコネクトの画面ショットです。

心拍数の推移が見れます。

iPhoneと同期させたデータが、iPadでも見ることができます。
今までは、PCでデータを取り込んむという作業だったのが、Bluetoothでデータを移行させられるのです。

便利です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロードバイクでサイクリング、心拍数がわかるのがいい。

2017年10月14日 22時30分34秒 | 自転車・サイクリング・ロングライド
GARMIN(ガーミン) アクティブトラッカー 活動量計 VIVOACTIVE J HR 心拍 歩数 防水 GPS 【日本正規品】 160518
GARMIN(ガーミン)


これを購入して、初めて使いました。

いままでのGPSウォッチはゴツくて重かったですが、これはつけていないのか?と思うくらい軽いです。

いままでの機種にはなかった心拍数が測れるところが、素晴らしいです。

僕のスピードでは、心拍数120前後で走っていることがわかりました。

運動強度としては、ちょうどいいと思います。

2時間を超えてくると、心拍数が高めになってきました。
疲労と関係がありそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Apple watch3に興味あり!ガーミンのGPSウォッチの電池が・・。

2017年09月18日 23時12分44秒 | 自転車・サイクリング・ロングライド
ガーミンのGPSウォッチの電池が劣化して、外出時間が中に切れてしまうなど、充電しても持たなくなってきました。

電池交換をすると、かなりの金額を覚悟しないといけないとのことなので、買い替えを検討しています。

そこで、先日は発表となったApple watch3にしてはどうかと思っています。

代替の機器として利用できるかどうかの確認をしたいのですが、発売前なので誰もレビューしていません。

どうなんでしょう?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロードバイクの調整

2017年08月26日 12時38分02秒 | 自転車・サイクリング・ロングライド
単身赴任の部屋にロードバイクを1台持ってきています。

そのロードバイクのリアディレイラーの調子が悪いのでなんとかしたいと思っていますが、購入した店舗は千葉にあるので、持っていくことができません。

「他店で買ったロードバイクの整備はやりたくないのでは?」と思ってしまうので、持っていきにくい気持ちになっていました。

しかし、「シフトの操作をしてからギアが変わるのが、あきらかに遅くなってきたので、調整せずには乗りたくない」という気持ちになってきました。

リアディレイラーをいじって失敗する人が多くいるようなので、自分ではやりたくない。

いろいろ検討した結果、近所のスポーツバイクショップに持っていくことにしました。

電話で確認して持っていき、診察の結果、「ワイヤー交換の方がいい」と言われ、お願いすることにしました。

これから取りに行きますが、どれだけ良くなっているか楽しみです。

明日はロングライドかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロードバイクのタイヤ交換は、夏がいい。

2017年07月09日 11時09分08秒 | 自転車・サイクリング・ロングライド

先ほど、ロードバイクのタイヤ交換をしました。

今まで使っていたタイヤが3年くらい経つので、まだ使えますが交換することにしました。

このタイヤに交換しました。(25Cです)

タイヤとチューブ2本セット Continental(コンチネンタル) GRAND PRIX 4000 S II グランプリ4000S2 (700×23C-仏式42mm)
Continental(コンチネンタル)
Continental(コンチネンタル)


今まではMichelinのpro4 enduranceをはいていましたが、今回はcontinentalにしました。
Michelinは安いから購入していましたが、乗った感じはMichelinよりcontinentalの方がいいんです。
千葉の自宅に置いてあるロードバイクは、continentalです。
バイクが違うことを差し引きても、タイヤはcontinentalがいいです。

今回のタイヤ交換は、とても楽でした。

たぶん、暑さでタイヤのゴムが柔らかくなっているのだと思います。
冬の交換は、以前に交換したことがありますが、もっとむずかしかったです。

(広告)
wiggleで購入は以下のリンクから
オンラインバイクショップWiggle

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロードバイクのタイヤ交換は、夏がいい。

2017年07月09日 11時00分55秒 | 自転車・サイクリング・ロングライド

先ほど、ロードバイクのタイヤ交換をしました。

今まで使っていたタイヤが3年くらい経つので、まだ使えますが交換することにしました。

このタイヤに交換しました。(25Cです)

タイヤとチューブ2本セット Continental(コンチネンタル) GRAND PRIX 4000 S II グランプリ4000S2 (700×23C-仏式42mm)
Continental(コンチネンタル)
Continental(コンチネンタル)


今まではMichelinのpro4 enduranceをはいていましたが、今回はcontinentalにしました。
Michelinは安いから購入していましたが、乗った感じはMichelinよりcontinentalの方がいいんです。
千葉の自宅に置いてあるロードバイクは、continentalです。
バイクが違うことを差し引きても、タイヤはcontinentalがいいです。



(広告)
wiggleで購入は以下のリンクから
オンラインバイクショップWiggle

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知多半島ライド、天気最高でしたが、暑すぎでした。

2017年07月08日 23時44分29秒 | 自転車・サイクリング・ロングライド


知多半島をロードバイクで一周しました。

天気は最高ですが、気温が高くて大変でした。

コンビニで何回か休憩を取り、オーバーヒートしないようにしました。

これからの季節、早朝に出て、午前中に戻るのがベストですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熱中症に注意。この時期のトレーニング。

2016年06月12日 16時34分04秒 | 自転車・サイクリング・ロングライド

昨日も今日、早朝のロードバイクライドを楽しみました。
この時期の朝は、笑っちゃうくらい気持ちがいいです。

ただ、その気持ちいい気候のなかでも気を付けなければならないのは、熱中症です。

この時期は、熱中症になりやすいと言われています。

参考:大塚製薬から抜粋

■梅雨の晴れ間や、梅雨明けの急に暑くなったとき
6月後半~7月の晴れ間や、梅雨明けの蒸し暑くなった時期にも熱中症は多く見られます。この時期は身体がまだ暑さに慣れていないため上手に汗をかくことができず、体温をうまく調節できないからです。暑い日が続くと、次第に身体が暑さに慣れてきます。これを「暑熱順化」といいます。


昨日も今日も、実はカラダに熱がこもっている感じがしているのです。

来週からは、バイクに乗るときのドリンクに、塩分と当分を加えようと思っています。
いままでは水とレモン果汁だけでした。(ランチで外食が多いので、塩分は体にあるものでOKということにしていましたが、来週からは変更です)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロードバイクのタイヤ交換と同時に作業するもの。

2015年08月02日 15時32分35秒 | 自転車・サイクリング・ロングライド

ロードバイクのタイヤ交換と同時に作業するもの、それはサイクルメーターです。

交換したタイヤの走行距離を記録しておき、交換タイミングの参考にします。

電池を新しいものにして、設定を初期化します。

これで、新しいタイヤの走行距離を確認することができます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4カ月ぶりのロードバイクライド

2015年05月23日 11時00分59秒 | 自転車・サイクリング・ロングライド
4カ月ぶりのロードバイクライドです。

水曜日にスポーツ再開の許可をドクターからもらい、さっそく運動開始しました。

これが気持ちいいのです。

この時期のライドは最高ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春、GW、初夏。ロードバイクに乗れない。

2015年04月07日 20時43分17秒 | 自転車・サイクリング・ロングライド
骨挫傷(骨の損傷)で、安静3ヶ月を宣告され、7月くらいまで運動ができない(と思う)状況です。

そんなことで、春、GW、初夏。ロードバイクに乗れません。

いまがイチバンいい時期なので、残念です。

今度の通院は5月20日なので、そこまでは少なくとも安静となります。(その時に、「そろそろ運動してもいいよ」といわれることを期待しています)

ただ、ここでムリして、7月のハワイでなんらかの制限が加わると大変です。

じっくりとカラダをいたわりながら、できることをやりたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロードバイク、アルミフレームとカーボンフレームと、タイヤについて。

2014年10月26日 13時58分24秒 | 自転車・サイクリング・ロングライド
以前の記事で、「ロードバイク選び、フレームはアルミかカーボンか、コンポはShimanoのTIAGRAか105か?」ということについて書きました。

ケガや痛みが頻発してきたことによりカラダのメンテナンスをしっかりしないと実感したオヤジ世代には、メンテナンスよりケガをしないことが実は重要なことなのです。(と最近悟りました・・・遅いって。笑)

そもそもロードバイクに乗って走ること自体、カラダに負荷がかかっているのですが、そんななかでも道具によって負担を軽くする方法を検討する必要があります。

アルミのクロスバイクの後、フルカーボンのロードバイクを購入しました。
その後、ハーフマラソンなどに気軽に乗っていけるアルミのロードバイクを購入したのですが、フルカーボンのバイクとアルミ(フォークはカーボン)のバイクでは乗り心地が大きく違います。

上記にリンクした記事では、「・振動吸収はカーボンのバイクのほうがいいです。フォークは両方ともカーボンですが、フレームの振動はカーボンのバイクの比べてアルミの場合はカラダに伝わってきます。まだアルミのバイクで長距離を乗っていませんが、疲労という面で影響してきそうです。それを考えると中年以降の方(僕も含めて)は、カーボンフレームをおすすめします。」と書いています。

その差は大きくて、アルミのロードバイクはガチガチな印象です。

アルミのロードバイクのタイヤは、カーボンのロードバイクと同じもの(コンチネンタル(Continental) Grand Prix 4-Season 700×23C)でしたが、このタイヤは、加速時やカーブでのグリップがしっかりしていて安心なのですが、ちょっと固めな乗り心地です。

カーボンのロードバイクだとフレームが振動吸収をしてくれるので、硬さは気になりません。
しかし、アルミのロードバイクだと硬さによる振動をダイレクトにハンドルやシートに伝えてきます。

その振動で手がしびれるのではないか、腰が痛くなるのではないかと思ってしまいます。

そこで、「タイヤ交換」をしてみようと思いつきました。

購入したのは、このタイヤです。





Michelin Pro4 ENDURANCE(サービスのチューブ1本付き)

これは、「グリップと乗り心地はいいがパンクに弱い」といわれていたMichelin Pro3の後継タイヤのなかで耐久性能を強化したモデルです。

MichelinはContinentalとくらべてもっちりとした乗り心地らしく、アルミのバイクに合いそうです。

さらにタイヤのサイズを23Cから25C(ちょっとだけ太い)にして、空気量が多くなることでの乗り心地の改善を目指しました。

この対応、自分が考えていた通りの効果を発揮し、乗り心地の改善が図れました。

それでも、フルカーボンのバイクの方が乗り心地というか反応が心地いいのですが、かなり差は縮んでいます。



バイクの色はベースがホワイトなので、このタイヤのデザインとマッチして気に入りました。

アルミなので衝撃等に強いとして主に遠征(クルマで運んだり、ハワイにもって行ったり)用としても使いますが、それ以外の土日のバイク練習にも使いたくなりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロードバイク、これからの季節について。

2014年10月20日 22時16分40秒 | 自転車・サイクリング・ロングライド

昨日、早朝のロードバイクライドは、いままでの気候とは違って冬の雰囲気を感じました。

冬のロードバイクは厳しいです。

ランと比べて、速度の速いロードバイクは風があるので、寒いです。
冬用のシューズをはいても、つま先は冷たくなります。

「そんな時期に何で乗るの?」と思うかもしれません。
僕も、そう思います。(笑)

サンライズの時間が遅くなる冬の朝は、夜明けの景色の素晴らしさがあるからでしょうか。

服装やシューズ、ソックスやインナーウエアを工夫して、寒さを和らげるようにしています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加