京男雑記帳

洛中で生まれ育った京男が地元視点で見た日常風景や話を雑記的に掲載

毎日食べたら長生するかな

2010年11月14日 21時23分36秒 | 


先日、お客様と錦市場の「やお屋の二階」というお店でランチでした。
かね松の二階にある料理屋さん。
この八百屋さんは、昔から知っている。
昔、いつも「やすいで~やすいで~」のおじさんがいるところだった。
お店がおしゃれに変身して、観光客に対応しています。
もちろん、あの「やすいで~やすいで~」おじさんはいません。
ちょっと早く着いたので、店内をブラブラ見学。
日ごろ買っている野菜の倍以上の値段にビックリ!
どんな人が買うんやろ・・・。
少なくとも「京の台所」ではないな。
あえていうなら「京都観光に来た人々の台所」やね。



靴を脱いで二階にあがります。
メニューは「長寿ランチセット」しかないかも。
ご飯が松茸ご飯かちりめん山椒ご飯の二種から選択になっていました。
もちろん松茸ご飯にしてみました。



これが長寿ランチセット。
彩りがきれい。



レンコンとインゲン赤いのは、永源寺コンニャクなんです。



この赤いのが永源寺コンニャク。
永源寺は、滋賀県の永源寺派のお寺。
その永源寺に因んだのがこのコンニャク。
三二酸化鉄という鉄分で赤く染まっているらしい。
貧血気味の女性にはいいらしいですよ。



食用の菊がきれい。



これは地味だけど、下の茄子が美味しかった。



里芋の唐揚げ。
塩を少々つけて食べるんです。
ホクホクが美味しい。



ひょっとして今年はじめてで最後の松茸かな・・・。
昔、小さい時は丹波の松茸なんていっぱい採れたものです。
いつも松茸狩りと行って山に入り、実際に松茸をとらせてくれたものです。
採った松茸を炭火で焼いたり、すき焼きにしたり、松茸ご飯で山盛り食べていました。
いまは、松林が少なくなったからあまり採れないらしい。
冷蔵庫に常識外の値段で鎮座していました。
エリンギとインスタントの松茸のお吸い物でモドキは簡単につくれますよ。
プロ的にはマツタケオールというエッセンスを買ってきてもつくれます。
外国産の松茸を霧吹きでエッセンスを吹いて香りをつけて売っている業者もいるらしい。
外人は、松茸をいい香りと感じないらしい。
逆にトリュフの本物に対し、ほとんどの日本人は、いい香りと感じないらしい。
まあ、本物のペリゴール・トリュフという黒トリュフは、日本には入ってきていないそうです。日本のレストランで使っているのは、ほとんど中国産イボセイヨウショウロだと聞きました。
ほとんどの人は本物を食べたことがないからわからないだろうな。
だからあまりありがたがらない方がいいですよ。



デザートは銀杏の浮島。
浮島って「ひょっこりひょうたん島」のことではなくて
和風のカステラのようなもの。
生地に白あんが入るのが特徴かな。
その中に銀杏がはいっています。
ポロポロして食べにくかった。
小さいから味もよくわからなかったけど。
ラ・フランスのシャーベットにしたらよかった。
「やお屋の二かい」地図

以上は、描きためていた記事です。

◆「京男近況」
昨日から外泊で自宅に帰って来ております。
明日月曜日にまた病院に戻ります。
おそらく近々退院となるとおもいます。

頭の出血範囲は、かなりの範囲だったのですが、身体の後遺症はありません。
すべて正常なんですが、読字に関して後遺症がのこっていていまリハビリしています。
人間の脳って不思議なものです。
そんな状態なんですが、できるだけ記事は書き続けます。
それがリハビリにもなります。



ただコメントの返事と訪問はもう少し先になりそうです。
ご心配いただきありがとうございました。

Twitter→@kyo_otoko
コメント (16)   この記事についてブログを書く
« 日本銀行は民間なの? | トップ | そろそろ紅葉やね »

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはやいふっき (路渡カッパ)
2010-11-14 22:49:27
さすがです。
まるでゾンビのごとく・・・いやシツレイ。(^_^ゞ
やっぱりフツーのにんげんではありませんね。
まずは、ひとあんしんしました。
しばらくごふじゅうでしょうが、リハビリがんばってネ♪
おからだのほうは、むりをなさらず、ゆるりとごせいようください。
おしずかに… (やすし)
2010-11-15 10:18:18
早々と復活されましたが…焦らずゆっくりとやってくださいね~♪
「アル禁」の張り紙、我が家にも貼りたいような気がしますが…絶対無理かも。
お疲れ様です (水珠凛)
2010-11-15 12:24:38
脳内出血で、もうすぐ退院ですか。
普通、記事のUPしてる段階ではないと思うのですが、流石、京男さん!!
誤字もこれだけ記事が書けるのなら、大丈夫でしょう。
とりあえず、近状を知ることができ一安心です。
くれぐれも無理はなさらず、ゆっくり静養されて下さい。
>路渡カッパさん、こんにちは (京男)
2010-11-15 12:35:27
こうやってコメントをみるとまったく読めないのですよ。読み上げソフトに読んでもらっています。
逆に漢名の用がよいようです。
ゾンビやゴキブリ並の回復力かもね。(笑)
>すーさん、こんにちは (京男)
2010-11-15 12:38:20
外泊でひたすら書類処理や電話におわれていました。実践の中でリハビリをします。
年内にもどどおりと目標をたてております。よろしくおつき合いください。
まだ手が勝手にうっている状態なので変な変換があるかも。よろしくおねがいします。
>水珠凛さん、こんにちは (京男)
2010-11-15 12:41:14
かなりの出血のわりには、副作用らしいのもなく、運がいいと思います。
私の写真をもつと御利益あるかも。(笑)
のんびりできるといいのですが、年内完全復活状態が目標なんですよ。
たぶん達成できます。
またよろしくおつきあいください。
こんにちは (すー)
2010-11-15 13:02:59
大変でしたね。
無理は禁物ですよ! この際、ゆっくりとお休みください。そんな機会ということで!
>すーさん、こんにちは (京男)
2010-11-15 13:34:39
ありがとうございます。
そろりそろりと開始していきます。
ありがとうごあいます。
お大事に (cox-orange)
2010-11-15 19:51:35
お元気になられた様子、ただただ嬉しいです。
頭の中では言葉がぐるぐる回っているのですが、上手く表現出来ません。すみません。

ゆっくりと養生されて下さいね。
こんばんは (まさみ)
2010-11-15 22:25:51
よかった!
足が笑ってみえます。

脱力するほど安心しました。
が、
心配もしています。
よけいなお世話でしょうけどね(笑)

アル禁・・・・
アルコール綿禁止・・・・ですよね?

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事