京男雑記帳

洛中で生まれ育った京男が地元視点で見た日常風景や話を雑記的に掲載

北浜に残る洋館

2010年10月31日 05時57分24秒 | 洛外


先週数回所用があり大阪に行く。
その時、北浜をちょっと歩くことがあった。
北浜の万年筆屋さんにインクを買ってから、次のうつぼ公園まで歩いた。
その途中、八木通商ビル(設計:国枝博 竣工:昭和4年)が目に留まる。





昭和4年の竣工か。
重厚なつくりの建物ですね。
いまの軽いペラペラしたビルとは違う。
こういうビルは、残しておいてほしいものですね。





大阪もこうやってみるといい建物が多い。
この後、適塾(てきじゅく)によりました。
その写真は、明日に。



ここは淀屋橋のところにあるカレー屋さん、一瞬入りかけた。
ギネス入りのカレーってどんなのかな。
でもこの日結局、夜まで食事を摂る時間がなかった。

Twitter→@kyo_otoko
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 短い秋 | トップ | タイ料理でナマズを食す? »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (すー)
2010-10-31 11:43:12
>ギネス入りのカレーってどんなのかな

それ私も思います。星型のニンジンが入っていたら笑いますね。
>すーさん、おはようございます (京男)
2010-10-31 15:01:23
なぜかこの時、朝からなにも食べていなかったにもかかわらず、お店に入らなかった。なぜだろう・・・。
確かに星型ニンジンはいいだろうな。
こんばんは。 (路渡カッパ)
2010-10-31 21:13:59
大阪にもいい建物はたくさん残ってますね。
あまり行くことが無いのでよく知りませんが。(^_^ゞ
ギネス入り、はて?何でしょうね。大阪っぽい洒落かな。
>路渡カッパさん、おはようございます (京男)
2010-11-01 05:30:36
この北浜近辺は結構古い建物が残っていますね。昔の大阪の盛況さを想像できます。
ギネスに挑戦しているかも。

コメントを投稿

洛外」カテゴリの最新記事