京男雑記帳

洛中で生まれ育った京男が地元視点で見た日常風景や話を雑記的に掲載

退院後はじめての食事

2010年11月25日 05時44分49秒 | 




退院後、はじめて食事をしたメニューが本日の記事です。
というんは、退院してすぐにお客さんとあわなければならなかったのです。
はじめて一人で外出。



あったのは京都駅前の新都ホテル。
いつものラウンジのいつもの場所に座る。
いつも同じ場所に座るんです。(笑)





つい話しすぎてランチタイムになってしまいました。
いつものように地下の「四川」に行く。
ここはよく来るお店です。



この日は、ランチメニューを注文してしまいました。
本場四川風の麻婆豆腐が食べたかった。
病院では、絶対でないメニューですからね。





麻婆豆腐の次の写真は、大根餅を揚げたもの。
モチモチが心地よかった。
これらを食べていてやっと退院したと感じました。(笑)



ごちそうさまでした。

Twitter→@kyo_otoko
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 新嘗祭と火焚 | トップ | 紅葉か・・・ »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (水珠凛)
2010-11-25 08:33:27
これが最初のお食事ですか??
お医者さんから食事の指導とかなかったのですか?(笑)
とても美味しそうです。揚げた大根餅がとくに気になります。

昨日の新嘗祭の記事も、出張の話しも、退院すぐに打ち合わせもただただびっくりです‼
そんな人、聞いたことありません!
京男さんの身体ってどうなってるの?


おはようございます (すー)
2010-11-25 09:14:45
退院後に直ぐ出張と本当にお忙しいそうですね。ここはしっかりと、無理は禁物ですね。
今日の話題をみていると普段が戻ったのかな?と思えますね。
おはようございます (cox-orange)
2010-11-25 14:41:38
あらら、「アル禁」は「出歩き禁止」ではなかったのですか?(笑)
美味しいものはやっぱり「生きてる」っていう実感が湧きますね。

右手でお箸持って撮影されてるし、本当に通常モードでビックリです。
感心するよりなんだか心配になってきました。。。
こんばんは (路渡カッパ)
2010-11-25 19:27:15
そうなんですよね、病院食から解放されて直ぐの食事・・・堪らないものがあります。
それにしてもいきなりご馳走でしたね。本格的な中華料理とは。

私は膵炎の退院後、家までの間にお弁当屋さんでうな重を買って食べましたよ。後で主治医には叱られましたが・・・(^_^ゞ
良かったです。 (りょう)
2010-11-25 20:23:01
まだまだ大変とは思いますが、何はともあれ良かったですね。

遅く成りましたが、おめでとう御座います。

仕事大変でしょうが、外に出るのもリハビリに成るでしょうし、身体と相談しながら仕事をしてください。
本当に良かった。これからも楽しみに拝見させていただきます。
>水珠璃さん、こんばんは (京男)
2010-11-25 20:56:51
脳出血に食事はあまり関係ないかもね。
気分よくたべたいものをいただく。それが治療だと考えます。
それに入院中、4時からおきて肉体トレーニングはしていました。とくに一般病棟になってから、昼間はベッドでよこになってなかったし。変な病人でしょ。
病気という自覚があまりないかも。
女房には迷惑かけてしまった。
>すーさん、こんばんは (京男)
2010-11-25 20:58:55
無理はしていません。自分の限界は把握しているんです。一般病棟にいる時から体力保全はしていたんです。アポイントをとって退院日を決めていたんです。
>cox-orangeさん、こんばんは (京男)
2010-11-25 21:01:29
昨日、お火焚祭でお神酒をいただいた時はちょっとビビりましたね。しかも寒いから二杯もくれたし。なんとか乗り切りました。もう通常モードですが、まだ写真に力がないかも。
>路渡カッパさん、こんばんは (京男)
2010-11-25 21:03:59
退院後すぐに弁当屋の鰻重はきびしいだろうな。しかも膵炎でしょ。
私は食べるものに制限がなかったから大丈夫なんです。(笑)
でも久しぶりの四川風麻婆豆腐には汗をかきました。
>りょうさん、こんばんは (京男)
2010-11-25 21:06:30
今日は、10000歩の駆け足を実行してみました。決行つかれました。
しっかりスパルタ式で鍛えております。
はやく仕事モードにならないとね。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事