京男雑記帳

洛中で生まれ育った京男が地元視点で見た日常風景や話を雑記的に掲載

父の爪が壊疽だ!?

2019年05月09日 05時46分11秒 | 
一昨日、父親を鍼灸治療に連れて行きました。
今回は、左足が少々浮腫んでいた。
動かしませんからねぇ・・・。
足をみてびっくり!足の指先が壊疽になりかけ?もしくは腐っている。父の生き腐れや!!と思った。


↑朝から汚い画像ですんません。最初見た時びっくりしました。これが糖尿病で起こる壊疽だ!と思った。本人もちょっとびびっていた。人騒がせですね。

つついいてみても痛くない雰囲気。
原因がわかった。風呂上がりに爪水虫用の薬を塗り、寒いからとすぐに靴下を履いて寝たらしいのです。自分では爪がこんなになっていると気付いていないとは・・・。
脅かしますね。鍼灸の先生と騒いでいるとさすがに、本人も怖くなったらしい。
事実、アルコールで拭いてももらうと染料がとれました。
人騒がせな父です。
今回は、足が浮腫んでいるということで、電気刺激で筋肉状況させる仕組みをやってみた。足がかってにヒクヒクと動く。理屈上は、これで筋肉状況できるとのこと。
父親は、腹筋を鍛えたいらしい・・・テレビのCMの観すぎやね。
でも、歩かない老人に電気で刺激して筋肉が増強できるならいいのかも。
もう少ししたら、父親の足に電極を貼り、スマホで制御できるようになるかも。遠隔ジジイや!
名付けて「らくだシステム」(笑)落語をしらない人にはわからないか。


↑グリルアンドバー東洋亭近鉄店、これは名物のトマト。トマト嫌いでも食べなければいけないのだ!

治療が終わって、父親がサラッピンになった。
食事をすることになった。
イオンモールのフードコートで昼食を食べようと父親が言った。
機嫌良くなったのに、イオンのフードコートはないよ父上。


↑切っても「桃太郎」や「バニーガール」はでなかった。

ということでグリルアンドバー東洋亭近鉄店に行く事にした。
連休明けだから、まさか混んでいないだろうと私は読んだ。
確かに読み通り。
席を確保。


↑ミンチカツカレー

メニューが持ってこられた。
あの日、私はメニューが読めなかった。
読字障害って日によって調子が違う。
なんだろう?
写真をみたら何となくわかるけど・・・
父親は、字は読めるけど、片目が見えず、見にくい。
悲しい父と息子だ。


↑野菜煮込みソース ハンバーグ

父親は、ミンチカツカレーを食べたいとのこと。
ハンバーグだと思っていたのに・・・。
咄嗟に私は野菜煮込みソース ハンバーグにした。
ハンバーグなんて食べたくなかったのに・・・。
父親にちょっとハンバーグを食べさせようという息子心。


↑熱かった・・・

父親と食事をするとどうも落ち着いて食べられない。
なんだろう?
溢したりしないか?服を汚さないか?口のまわりをよごしてないか・・・。
ずっときになる。
お陰で熱々の煮込みハンバーグで口の中を火傷した。
口の中の粘膜が一皮剥けました。
そうなったら味もクソもない。
やれやれ。

その後、伊勢丹で食料品を買う二人であった。

和菓子
クリエーター情報なし
河出書房新社

↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)000(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 「ケ」だらけ | トップ | 緑眩し »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (すー)
2019-05-09 13:21:50
この爪にはびっくりしますよ!。でも大事なくてよかったです。
お父様の筋肉への挑戦心がすごい!
>すーさん、こんにちは (京男)
2019-05-09 15:17:41
人騒がせでしょ。こんなの見たらびっくりしますよ。
いくところにいけば切断されますからね。(笑)

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事