京男雑記帳

洛中で生まれ育った京男が地元視点で見た日常風景や話を雑記的に掲載

鰐口

2018年09月16日 06時40分54秒 | 社寺・和菓子

↑智積院明王殿

夏秋へ季節が急速に移行しましたね。
しかもマンションの外壁工事用の足場が組まれていて、カーテンを閉めなければならない。昼でも照明が必要になる。
おそらく、喉の薬の影響で眠い。(そう説明書に書いてある)



朝起き、一時間ぐらいトレーニングし、シャワー。
それからヨーグルトを食べ、デスクワーク。
昨日は土曜日なので京女がいるので一緒にランチ。


↑鰐口(わにぐち)/金属製梵音具の一種で、鋳銅や鋳鉄製のものが多い。鐘鼓をふたつ合わせた形状で、鈴(すず)を扁平にしたような形をしている。上部に上から吊るすための耳状の取手がふたつあり、下側半分の縁に沿って細い開口部がある。金の緒と呼ばれる布施があり、これで鼓面を打ち誓願成就を祈念した。鼓面中央は撞座と呼ばれ圏線によって内側から撞座区、内区、外区に区分される。

それからベッドに寝転び起きたら夜の8時!
電話が鳴っていたけど起きられない。
でも気持ちよく寝ていた。
しかも服を着たまま。
疲れが溜まっているのかな?
お陰ででデスクワークが残ってしまった。
一昨日、久しぶりにボイストレーニングで思い切り声をだした影響?
そうなんです。それまで声がでなかったから、嬉しくなって声を出していたから?
?です。まあ、気持ちよく寝ていたから𠮷とします。



金属製梵音具の一種で、鋳銅や鋳鉄製のものが多い。鐘鼓をふたつ合わせた形状で、鈴(すず)を扁平にしたような形をしている。上部に上から吊るすための耳状の取手がふたつあり、下側半分の縁に沿って細い開口部がある。金の緒と呼ばれる布施があり、これで鼓面を打ち誓願成就を祈念した。鼓面中央は撞座と呼ばれ圏線によって内側から撞座区、内区、外区に区分される。


↑長久堂「年祝(としのいわい)」
以前なら9月15日が敬老の日だったのに、日にちが代わってやる気が失せました。
下手したら自分も敬老じゃん。自分を愛そう!敬おう!親?365日敬老しています。別段特別にする必要ないと思う。
で9月24日が春分の日の振替休日!休みが多すぎます。コンビニや小売店も休めば考え方も変わるかも。


↑こなし、赤ごしあん

和菓子
クリエーター情報なし
河出書房新社

↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 感謝の心 | トップ | Amazonでサンドイッチ、amazo... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (すー)
2018-09-16 07:49:40
どうしても季節の変わり目は疲れが溜まりますよね。
この鰐口に上手に当たって良い音がすると何となくご利益がありそうな気がします。そんな小市民のひとりです。
>すーさん、おはようございます (京男)
2018-09-16 08:05:32
今回は、長引いています。
いま、またセミが鳴いています。
また暑いのかな・・・。

コメントを投稿

社寺・和菓子」カテゴリの最新記事