京男雑記帳

洛中で生まれ育った京男が地元視点で見た日常風景や話を雑記的に掲載

布袋さんを擽ると平和になる?

2013年03月21日 05時36分23秒 | 社寺

↑中央にあるのか「阿亀(おかめ)桜(ざくら)」今年は見て見たいなぁ~

ここは、千本釈迦堂(大報恩寺)、一般的には、おかめ物語の寺として有名。
このお寺を訪れたら、ダイエットし過ぎて貧相になった女性もおかめ顔になるという大変ありがたちお寺です。もともとおかめ顔と体型の人は布袋体型と顔になります・・・というのは嘘です。


↑おかめ像、こういうお顔のおばさん、近所にいませんか?吉田さんによ似ているんだけどなぁ・・・


↑布袋像

おかめさんの近くにあるのが本日の布袋さん。
といっても歌を歌ったりしません。
本家の布袋さんです。



この布袋という人は、実在なのかどうかは不明です。
一見肥満体のおっさんとしか見えません。
ただ相撲取りやレスラー同様、全身が筋肉かも。
坊さんかというとそうでもないらしい。
一種の福の神的なあつかいらしい。




↑布袋さんのおへそ


↑ちょっと刺激してあげると

布袋さんが残した偈文に「弥勒真弥勒、世人は皆な識らず、云々」というのがあるそうです。
「ワテ、ホンマハ弥勒デンネン」と。
ちょっとうさんくさい雰囲気のおっさんです。
いつも大きな袋をかついているから布袋となったそうです。
中身は、子供にたいするプレゼントなのかも。
七福神メンバーの寿老人の鹿は、本当はトナカイで布袋さん所属なのかもね。
ここまで書くとなにがなんやらわからなくなる人がいるかも。
すんません。


↑もっと笑いました~これで世の中平和になるかも

京都の黄檗宗大本山萬福寺で、三門と大雄宝殿の間に設けられた天王殿に四天王や韋駄天と共に安置されている布袋形の金色の弥勒仏像を見ることができる。この像は西欧人にマイトレーヤ(Maitreya 弥勒)と呼ばれる。
マイトレーヤさん、そろそろ活躍してもらわないといけませんね。


↑2013.3.21.10amベランダ桜、東山中腹はこんな感じ

和菓子
中村 肇
河出書房新社

↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをさせてもらいます。説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 小さい時は怖かった! | トップ | 京都御苑に厳島神社が? »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (すー)
2013-03-21 17:36:53
布袋さんよいお顔をしていますね。

ベランダの桜の定点観察が始まりましたね。
もう咲きそうですね。
>すーさん、こんばんは (京男)
2013-03-21 20:44:03
こういう顔にならないといけません。
政治家なんかの顔は人相が悪いですよね。
小狡い感じの子悪人という顔が多い。
ベランダ桜、もそろそろですね。清水寺あたりの桜と同じレベルだと思います。

コメントを投稿

社寺」カテゴリの最新記事