京男雑記帳

洛中で生まれ育った京男が地元視点で見た日常風景や話を雑記的に掲載

ベンショ

2020年02月07日 03時06分05秒 | 京ことば
京都市内でも新型肺炎感染者が出ました。
風評の問題があるのか具体的なデータがない。
とりあえずあまり人の多い場所には行かないことかな。
困るのは、高齢で持病持ちの父が薬を求めて病院に行きたがるのが問題。
どうしても必要な薬でなく、痒み止めの塗り薬がなくなったから・・・なんていうのが困ります。皮膚が乾燥しているのだから、あまりベタベタしないオイルやワセリンで十分効果あると言ってもなかなか理解しない。皮膚科に行って・・・と言います。
不用意に病院に行くのは、この時期避けたいというのがわからない。マスクだってしませんからね。
風邪とインフルエンザ、それと今回の新型肺炎と区別がついていない。「葛根湯」で治すと言ったのには、苦笑しました。
SNSで「新型肺炎には、生姜と葛根湯が有効」なんて言ったら噂になりそう・・・。



地上波の放送で、高齢者に正確な対処方を教えて欲しいものです。なんかわかったようなわからないような内容が多すぎます。ニュースだってそうだ。
父親と話していて、接触感染は、ウイルスに感染した人と抱き合ったりしなければ大丈夫と思っていた。とんでもない間違いだと指摘した。地下鉄やバスのつり革や手摺り、食べ放題のトング、使用して拭きもらした部分、座席なんかも危ないことになる。神経質すぎるのもいけないと思うけど、高齢者や持病のある人はできるだけ、外出は避けて欲しい。病院だって危ないですよね。病院や医者で薬をもらうのが好きな年代層は問題です。頑固で言ってもきかない場合が多い。「オレは、ワタシは大丈夫。戦争中の状況に耐えて来たんだから」と訳のわからないことを言うのです。



さて、タイトルの「ベンショ」です。
先日、新型肺炎のニュースを見ながら、京女と話していた。
その時、私が「こんな時は、ベンショやね」と両手の親指と人差し指で輪つくり鎖道にしていいました。
京女は、ギリギリ理解した。



調べるとどうやら京ことばのようなんです。
だから、このタイトルを見た他府県の人はわからないかも。



「ベンショ」は、子供の遊びだった。
ベンショの意味は、「不浄者」という意味。
「あんたベンショヤし、もう遊ばントコ」というような使い方をします。
子供仲間の遊びで、体の一部に触れてベンショというと、触れられた子供に不浄が移ったことになるので、その子供は他の子供に不浄を移すために追いかける。
そんな遊びをしたものです。


↑「ベンショ」と言いながら、左右の指でこういう形をつくる。これで結界になる。

その不浄状態を防ぐ必殺技があったかも。両手の親指と人差し指でO(オー)の形を作り、鎖状にするのです。独りO−リングテスト状態ですね。
それで結界が作れる。いまになるとそれひょっとして有効かもと思います。まあ、一部の人だけにでしょうけど。


↑北野天満宮の牛さんも「撫でられるのは嬉しいけど・・・」と言っていた。

今回の新型ウイルスには、手洗いとアルコール消毒が有効らしい。私は、アルコールアレルギーなので使えません。クロルヘキシジンなんてそうそう置いていません。困ったものです。
アルコール消毒・・・あれもテーブルを拭くと塗料が剥げて汚くなります。あれも困ったものですね。


↑東寺の贔屓君もちょっと困っているかも。

今回の新型肺炎騒動、いつまで続くノでしょう?
爆発的に広がらないように願いたいものです。
危ないと思ったら指で「ベンショ」を作りましょう!

京都市内の社寺で「撫でもの」がある所も対処に苦慮している。
鈴緒だってそうですよね。接触感染のリスクがある。
いちいち消毒なんてものねぇ・・・。神仏の対応できないのかも。
「困った困ったこまどり姉妹」ですね。

和菓子
クリエーター情報なし
河出書房新社

↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)000(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 懸想文 | トップ | いつもは独りなんだけど »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (すー)
2020-02-07 04:26:01
ものすごい勢いで広がっていますね。確かに高齢で持病のある方はあまり出歩かない方が今はいいかもですね。
私も電車の中ではできるだけモノに触らないように心がています。手袋をしてつり革につかまっているのですが、手袋に菌が付くのかな?

「ベンショ」は知りませんでした。
>すーさん、おはようございます (京男)
2020-02-07 06:22:39
日本は、まだましですが、国がまだ中途半端な対応ですね。人ゴミはできるだけ行かないことでしょう。
「ベンショ」ってそうでしょうね。
おはようございます (常盤万作)
2020-02-07 08:17:33
公衆衛生評論家なる人が説明していますが、絶対に断言しない。
「マスクをすればOK、アルコールで消毒すればOK」と断言しない。反論されてTVで金儲けが出来なくなるのが怖いのです。
御父上の様に「葛根湯でOK」は、意外といいかも。
それとも児雷也の印を結びましょうか。
>常盤万作さん、おはようございます (京男)
2020-02-07 08:27:40
評論家や大学教授、弁護士に意見を聞くのは間違いですね。医者に自分が実行している方法を聞けばいいのかも。厚生労働省の役人の意見もだめですね。WHOがいいように思っているけど、中国に援助を受けている国のおじさんが委員長では、正確な情報がでてきません。
まあ、不用意に病院や人の多い所に行かないことですね。自宅に居て感染したら、お終いでしょう。その時はあきらめましょう。

コメントを投稿

京ことば」カテゴリの最新記事