京男雑記帳

洛中で生まれ育った京男が地元視点で見た日常風景や話を雑記的に掲載

京男宅に泥棒がきた!?

2012年03月17日 01時14分41秒 | いただきもの
外出から帰ると部屋がものすごく散らかっていた!
これはいつものことか。(笑)
こんなタイトルを書くとドキドキしますよね。
びっくりさせてすんませんなぁ~。
実は、来た泥棒は、こめを盗むんです!!



泥棒の正体は「こめ泥棒」という上賀茂名産のからし漬。
以前にもいただきました。
ずっと味が忘れられずにいました。
このお漬物屋さんは上賀茂神社の近くなんです。
でも通ったことのない道だ。
南行きの一方通行の道か・・・。
普通の民家らしい。
下から二番目の写真の看板が目印らしい。
まあ松葉杖生活に入る前でも行きにくい場所。
しかも季節限定らしい。原点時点ではよくわかりません。
(原稿を書いている時間に電話をかけるわけにもいかないしね。昼間は忘れてしまうし)



お店の方と知り合いという方から送ってもらいました。
中身は、なす・きゅうりなどの野菜を材料に、からし・砂糖・醤油・からしを使った、なんだか懐かしい味のからし漬です。
名前の「こめ泥棒」という名前がぴったりなんですよ。



このからし漬、花粉時期のボーッとした頭をシャキッとさせてくれます。
病みつきになりますよ。



これは買いに行く価値がありますね。
八坂店もあるらしいけど、未確認です。
しば漬やすぐきもあるみたいだし、一度行ってみたいな・・・。
でもタクシーで行くには遠すぎる。
どなたかいっしょに生きませんか?(笑)



このお店は口コミだけみたいで、ホームページもないんですよ。
通販もしてなさそう。

※いま電話して確認しました。製造が冬で、発売が2月20日から一ヶ月ぐらいなんだそうです。お送りいただいた方にチラッと聞いていたのですが、忘れておりました。ということは、そろそろ終わりですね。電話をして送ってもらうことが可能だそうです。欲しい方はお早めに。

Twitter→@kyo_otoko
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 九条ねぎとダンディズム | トップ | 青春の味 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (すー)
2012-03-17 04:34:45
い~やああ、確かにご飯が進みそうですね。
私はお酒か( ^_^)/□☆□\(^_^ )
>すーさん、おはようございます (京男)
2012-03-17 09:57:30
確かにご飯がすすみますよ。
お酒もね。(笑)
こんにちは。 (路渡カッパ)
2012-03-17 12:27:43
ネーミング、「ご飯の友」何て言うより強烈ですな!
からし漬けらしいインパクトのある名前ですね、
忘れられない味なんだろうな♪
>路渡カッパさん、こんにちは (京男)
2012-03-17 13:58:30
これは、花粉時のボーッとした頭にいい食べ物ですよ。
その時期しか作らないというところが好感もてますよね。普通は商売を拡大しようと無理するものね。

コメントを投稿

いただきもの」カテゴリの最新記事