京男雑記帳

洛中で生まれ育った京男が地元視点で見た日常風景や話を雑記的に掲載

京都御苑に厳島神社が?

2013年03月22日 05時33分51秒 | 社寺・和菓子


ここは、京都御苑内にある厳島神社(いつくしまじんじゃ)。
不思議でしょ。
厳島神社は、広島にあるものと思っていたし。



高札を読むと、宗像三女神
●市杵島姫命 (いちきしまひめのみこと)
●田心姫命 (たごりひめのみこと)
●湍津姫命 (たぎつひめのみこと)
に祇園女御・・・清盛の母親をそっと祀った神社みたいです。
祇園女御とは、清盛の伯母さんらしい。お母さんは有名じゃなかったから、有名な伯母さんの方の名前で祀ってあるそうです。
なんか無茶苦茶やね。



「弁財天」とあるのはなんだろう?
女神さんたちということで総称しているのかも。



猫が気持ちよく昼寝をしていた。
こちらに気付いた!
でもまたすぐに寝た。



この池は、九条家の敷地にあったということで九条池というらしい。
厳島神社は、この池のところにこうやってあります。
今年は巳年だから結構人がくるのかな?


↑いつかのとらやの最中「御代の春」の桜バージョンを紹介


↑桜の形がかわいい


↑中身は白餡


↑2013.3.22.am9、ベランダ桜。かなり膨らんで来ている。

和菓子
中村 肇
河出書房新社

↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをさせてもらいます。説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 布袋さんを擽ると平和になる? | トップ | 負けるな桃!開花せよ! »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
白川院女房 (路渡カッパ)
2013-03-22 10:23:56
清盛の実母は謎の人物ですね。一応、祇園女御の妹と言うことになっていますが・・・
桜の最中の意匠はいかにもSAKURAって感じで可愛いですね。
こんにちは (すー)
2013-03-22 16:33:02
ネコ、のんびりしたものですね。
>路渡カッパさん、こんばんは (京男)
2013-03-22 20:45:06
昔の女性は、はっきりした記録がないからよくわかりませんよね。現代は逆だけど。
この最中可愛いでしょ。
>すーさん、こんばんは (京男)
2013-03-22 20:45:54
この猫、幸せそうだな。
御飯はどこで食べるのかな・・・。

コメントを投稿

社寺・和菓子」カテゴリの最新記事