京男雑記帳

洛中で生まれ育った京男が地元視点で見た日常風景や話を雑記的に掲載

暑かったぁ〜

2019年08月04日 05時21分13秒 | 風景・和菓子


ここ数日、酷暑が続いている。
京都市内、高湿度で風があまり吹かない。
だから日陰でもかなりの暑さ。
そんな時に、日陰のない場所(墓)に行く。
動いている時はいいけど、立ち止まるとドッと汗。
お花だってすぐに煮上がってしまうだろうな。



昨日の墓参りは、京男&京女+次女の三人。
お墓のお掃除をして、すべてセットアップして撮影。
写真を実家のテレビに映します。
父親はそれで墓参り。
昨日のような状態で参加は無理。
生身では、秋のお彼岸にしてもらいます。


↑こういう状態では、日陰はないです。向こうの山が清水寺。

墓地への道には、熱中症対策がありました。
こういうのは必要です。




↑これはCOOLスポットなんだそうです。日陰とミストで涼しくなる。こういうのは今年から設置してあります。


↑京女と次女が涼んでおります。

この後、百貨店に行きお供え用の御菓子を購入。
タクシーで実家へ。
法事と会食は、参加する子供の関係で後日になります。


↑本家玉壽軒「保津川下り」そういえば保津川下りなんてしたことがないです。中学の時、保津川の崖を移動したことがある。ものすごく危険なことをしていました。

実家での用事が終わってから、我々はランチ。
それは、次回に続きます。


↑吉野羹、白こしあん

和菓子
クリエーター情報なし
河出書房新社

↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)000(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
コメント (2)