京男雑記帳

洛中で生まれ育った京男が地元視点で見た日常風景や話を雑記的に掲載

ディナー

2016年06月29日 05時43分52秒 | 
先週、京女の御学友さんの個展に行った。
京男Jr.1は晩ご飯がいらないので、二人で外食。
お店は、ケララへ。
ここは、南インド料理です。


↑塩味ラッシー

夜は、ランチの違いアラカルトメニューが増える。
ランチしか行っていない人はびっくりするだろうな。
私は夜のメニューの方が好き。
でも最近、悲しいかな量が食べられない。
二人では、本日の写真ぐらいしか食べられない。
残念。


↑サダドジャ/インド風スパイスクレープ

この時かな、東京都知事に誰がいいかと二人で話していたのは。
京女は、渡辺謙がいいと行った。
どうせ仕事は、高級な公務員がするだろう。
テレビ映りがいい人がいい。
国際的にもちょっと知られている人がいい。
なるほど。


↑タンドリー海老/車海老をタンドゥールマサラで漬け込み、炭焼きしたもの。

なんとなく合意してしまった。(笑)
次に「消費税が延期になり、3兆円が足りないけど、どうする?」と話していた。
3兆円どうやって工面しよいうかな・・・。
赤字の国家なのに、ボーナスが満額出るのがわからない。
給料もね。
都知事の退職金も廃止だな。
宗教法人も営業している部分には、税金をかけたらいい。
チャンと仕事していないおっさんが多いもの。
駐車場や墓地、マンション、保育園、学校法人経営なんてのは、課税対象にしたらいいと思う。
もちろん、われわれも出来る事をしなければならない。


↑チャナマサラ/ひよこ豆を柔らかく煮てスパイス、トマト、グレービーで調味

福島の復興だってほんとに復興に必要なのか精査する必要がありますね。
そうそう年金資金で株式相場に手を出して損をしている数字を参議院選が終わってから発表らしい。前に発表したらどうですか?
経済政策がいいというなら数字で示しなさい!


↑ライタ/キューリとタマネギのヨーグルト

そんな話しをしながら会食しておりました。
お酒も飲まずにまあ、バカなことを延々喋れますね。
自分でそう思う。


↑ロティ/大麦粉を使ったタンドゥールで焼いたパン

食事が終わり、河原町通を歩いた。
日本人より外国の観光客が多い。
ここは、ほんとに京都なのかと思うほどです。
この人たちも円高で来なくなるのかな・・・。
まあ、それもいいのかも。
静かな京都に戻って欲しいと思う。




↑グラブジャムーン
ボール状のドーナツを甘いシロップに漬けたもの。世界一甘いデザートらしい。
ただ、これは日本人対応に調整してあるそうです。





お米を甘く煮たデザート。お米だけでなくナッツとか色んな材料が入っていた。この日限定のデザート。


↑マサラチャイ

和菓子
中村 肇
河出書房新社

↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをさせてもらいます。説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
コメント (4)