京男雑記帳

洛中で生まれ育った京男が地元視点で見た日常風景や話を雑記的に掲載

両足院半夏生

2016年06月25日 05時30分07秒 | 風景・和菓子


梅雨らしい天気が続いている。
こんなに梅雨らしい天気は久しぶりかも。
水害は困るけど、普通雨量なら大いに楽しみましょう。





ここまで書いた時、父親から電話。
何事か?と思った。
マウスのバッテリー残量が少なくなったとディスクトップにアラートが出たとのこと。
電話で電池交換を説明。
次いでPCの操作の説明。
こちらのPCに同じ画面を出しながら説明しました。
約一時間かかりました。







ということで何を書こうとしていたのか、わからなくなってしまった・・・。
あ〜あ。


↑紫野源水「青楓」

今回は、建仁寺塔頭である両足院の半夏生です。
もう葉っぱが全部白くなってきていた。
今年はペースが速いのかな・・・。
あまり白い部分が多いと「半夏生」じゃなく「全夏生」やね。
しかも、雨が降る予定だったのに、結局降らなかった。
もう・・・。


↑半錦玉羹

本日はまた大阪です。
今回はインデアンカレーを食べようっと。

和菓子
中村 肇
河出書房新社

↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをさせてもらいます。説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
コメント (2)