例会・イベントのご案内とご報告

特定非営利活動法人 京町家・風の会

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第2回例会「改修前西陣京町家を見てもらおう会」のご案内(2007.11.17)

2007-10-24 17:50:14 | 例会・イベントのご案内
そろそろもみぢの便りが届きはじめました。いかがお過ごしでしょうか?
さて、次回例会のご案内です。


会場は西陣京町家・Kさん邸。
「ガチャ万」といわれた時代、京都は上の西陣、下の室町ともてはや
されました。
今回、ご案内いたしますお家も元は西陣帯に使う箔を扱う商家でした。

このたび改修されることが決まり、その前に、Kさんのご厚意により
みなさまにご披露する機会をいただきました。
深秋の一日、西陣商家の贅を凝らしたお家を銘木屋さんのご説明とともに
じっくりご覧いただきたいと思います。

改修は、株式会社千本銘木商会さん。
京都では「酢屋」さんというほうが通りがよいかもしれませんね。
当日は、改修工事を担当される現場監督さんにもお越しいただきます。
どうぞ、お楽しみに! ご参加、お待ちしております♪

           ---------記---------

 ■□■第2回例会「改修前西陣京町家を見てもらおう会」のご案内■□■

日時:2007年11月17日(土) 午後1:30ごろから2時間程度の予定
場所:西陣・Kさん邸…個人のお宅なので、参加者のみにご連絡します。
 アクセス:市バス堀川鞍馬口停徒歩約5分・地下鉄鞍馬口駅徒歩15分弱
会費:特定非営利活動法人「京町家・風の会」会員1000円 非会員1500円
※ 中学生以下の方につきましては、ご相談ください。
申込み:風の会サイト参加申し込みページより。
あるいはFAX.075-841-8089まで。
FAX.の方は、以下の項目をご記入の上、送信してください。
1)氏名(ふりがな)  2)会員/非会員 3)連絡用電話番号(携帯電話があれ
ば、その方がありがたいです) 4)住所 5)その他、何かメッセーヂを…
  ◎いただいた個人情報は、集計および連絡のみに使用いたします!

締切:11月15日(木)午後12:00
 ◎キャンセルの〆切も同日(11/15)です。
 それ以降のキャンセルは大変恐縮ですが、会費をご負担くださいませ。。。

●遅刻・早退OKです。ご連絡ください。
●当日のご連絡は、電話090-1131-8074(井上)まで願います。
●駐車場はございません。近隣のコインPもしくは公共交通機関をご利用ください。

株式会社千本銘木商会 http://www.kyoto-suya.co.jp/
いわずと知れた、坂本龍馬をかくまった材木商。
当日のお話は、営業部・中川典子氏(京都新聞にて「木林学ことはじめ・続編
-木林学のススメ-」連載中)、一級建築士・畑中正之氏にお願いする予定です。

---------------------------------------
以上、よろしゅうお願いします。

お問い合わせは↓
+--------------------------------------------------------+
 特定非営利活動法人「京町家・風の会」事務局 井上
Tel.075-841-8074 Fax.075-841-8089
E-mail machiya@kyo-kaze.jp 日々歩ブログ らりぃ用ブログ
+--------------------------------------------------------+
コメント

第1回例会 「秋の和菓子の会」ご報告(2007.10.14)

2007-10-17 19:01:47 | 例会・イベントのご報告
第1回例会「秋の和菓子の会」が10月14日、上七軒のぎゃらりぃ和こころさんで行われました。


ご参加いただいたのは非会員の方も含め68名。
東京、神戸方面からもおいでいただき、お蔭さまで大盛会でございました。
心配していたお天気もどうにか最後までもってくれ、ありがたいことでした。

ちょっぴりスリリングな展開もありましたが、
和菓子の会の経験豊かなおふたかたが見事に乗りきってくださいました。

お菓子も、お集まりいただいた皆様もお茶席のお軸のとおり、まさに「一期一会」。
我が風の会のスタートとして思い出深い例会となりました。
ご参加いただいた皆さま、ご共催いただいた京都・和菓子の会さま、
お茶席を担当してくださった八坂宗佳先生・社中の皆さまにこの場を借りまして厚く御礼申し上げます。



ご参加いただいた皆さまには、京町家の懐の深さをご堪能していただけたのではないでしょうか?
特にこの日の会場は京都でもっとも古い花街-かがい-にあるお茶屋で、建物自体も少し艶やかな感じでした。
またこのような機会を持つことができれば、いろいろ拡がりができて愉しいですね。

詳細は京都・和菓子の会さんのブログで近々ご報告いただけますので、ぜひご覧ください。


こちらではちらりとダイジェストを・・・


 本日の主役がお席入り。



初めはどこか硬かった皆さまも・・・  



お菓子を前に華やいでおられます♪
  


もうひとつのごちそう。結界(千本銘木製)はなんと屋久杉製!
千年杉と呼ばれる屋久杉は、自分のからだをとかして穴をあけることによって太くなっていくのやそうです。





続く来月はらりぃイベント第2弾、雨林舎にて「町家deわろう亭」が開催されます。
まだまだ受付しておりますのでお運びください!


お願い!!
「ボタンの羊羹」はこの日限りの特別なお菓子です。
末富さんにお問い合わせされてもお求めいただくことはできません。
あしからずご了承ください。
コメント