茶語花香

人生は旅なり。

プーアル茶とチーズケーキのマリアージュの会

2018-01-26 23:21:46 | 茶会・茶勉強会

広州に来てから、「清飲」と言って、お茶だけ楽しむのがほとんどでした。
お茶とお菓子のマリアージュの茶会に参加するのが随分久しぶりになります。
少し前のことですが、
プーアル茶とチーズケーキのマリアージュの会が近所の中国茶教室で開催され、申し込んでみました。


【茶譜】
2017年攸楽山 柔らかい、瀾滄江外の生茶らしい味わい
2007年攸楽山 十年物らしい味わい、厚みがある
2011年宮廷プーアル茶 陳香、熟茶標準的な味わい
(おまけに)
キーマン紅茶


紅茶との相性の素晴らしさは予想内のこと。
それに負けないくらい十年寝かした攸楽山は、
チーズケーキのミルキーな味わいが口じゅうに広がりました。
チーズケーキ一口頂いた後、
十年物の攸楽山を一口含む順番は
特に良かったです。
味覚的に冴えた瞬間を鮮明に。

今回頂きましたのは、軽めなチーズケーキでした。
これがもししっとりした濃厚なものなら、
きっとお茶との相性もまた変わってきますでしょうね。

一切れのチーズケーキをこんなにゆっくり味わうことはなかったかもしれません。
久しぶりの茶会にリフレッシュできました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 赤絵町と常滑朱泥 | トップ | 炭焙包種茶と炭焙龍眼干 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

茶会・茶勉強会」カテゴリの最新記事