茶語花香

人生は旅なり。

茶文化ワークショップin京都のお知らせ

2015-07-02 11:01:04 | 茶会・茶勉強会

京都ギャラリーYDSのダイニング
日時 7月19日(日)14:00-17:00
場所 京都ギャラリーYDS   京都市中京区新町通二条上る二条新町717
主催者 ルハンさん
会費 2500円 (お茶代・お菓子代込)
定員10名さま

まだ日本ではそれほどの知名度がありませんけれど、中国明代に活躍された文人文徴明(ぶんちょうめい)氏は、書画詩に巧みで「詩書画三絶」と称された人物です。

もしかして台北故宮博物館に訪れた際、あなたも彼の水墨画の前に、立ち止まったことがあったのかもしれません。

人口に膾炙した唐朝の名詩「楓橋夜泊(ふうちょうやはく)」。それを書かれた石碑は、文徴明とゆかりのある蘇州に旅する時、寒山寺でご覧になっていたのかもしれません。あの凛々しい楷書は文徴明の字跡です。

張ルハンさんは、台湾からの留学生で、現在東京学芸大学大学院で茶文化の修士課程を専攻しています。
ここ数か月彼女が文徴明の書き下ろした膨大な茶詩、茶の絵画に着目し、東大図書館などに通い詰めていました。
今まで研究してきた明代の茶文化と結びつき、先日その研究成果を学会で発表されました。
それを機に、このたび上記の日程で京都でイベントを開催することになりました。
このイベントで私がお手伝いをすることになりました。

関西方面の方々で、書画の茶風景にご興味のある方々、
ご都合が宜しければ、ぜひお越しやすー!

ルハンさんの話しでは、京都ギャラリーYDSは「きっと気に入る素敵な場所」だそうです!

お申し込み・お問い合わせ
ルハン
cha_no_en☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください。)

お申し込みの際に
・ご氏名
・お電話番号
を明記してください。

ルハンさんのブログ
飲水思源

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 三山玉叶 | トップ | 夏野菜とうがんのスープ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

茶会・茶勉強会」カテゴリの最新記事