KYMアーキテクツBLOG

「建築」って?「設計」って?「建築家」って???
私たちの設計活動を通して建築・設計のことを紹介していきます。

鮎の季節

2010-07-18 17:41:22 | Weblog
先日、仕事の話もあり、実家のある富山に行ってきました。
この時期の富山の名物の一つといえば、『鮎』です。
富山県の河川は標高差があり流れが急なことで有名で、そこで育つ鮎は、ちょっと小ぶりなのが特徴かと思います。

この時期、家族と一緒に行くのが、庄川峡にある『鮎や』さん。
庄川峡には、鮎料理専門店が多くありますが、いつも決まって『鮎や』さんに行っています。
平日にも関わらず、昼時には満席状態。みんなこの時期を待っているんですね。
1人前の鮎塩焼きは5匹となっていますが、ついついいつも追加注文。
小ぶりなので食べやすく、平気で10匹20匹と食べれそうです。
あまり鮎が苦手な人も、もしかしたら食べれるかも。

お盆前までは、この小ぶりな鮎が楽しめます。
その後は、ちょっと大きくなって子持ち鮎になり、これも美味しいのですが、やっぱりこの時期の小ぶりの鮎が絶品です。

富山県は、新鮮な魚を代表に食事が美味しいとよくいわれますが、なかなか鮎を食べる機会はないのでは??
富山に行く機会がありましたら、ちょっと足をのばして庄川峡の『鮎』を楽しんでみてください。


最新の画像もっと見る

コメントを投稿