走れ!!!弾丸ヨーキーズ

お転婆で可愛いヨーキー達との楽しく可笑しい日常を綴ったブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ワキュ君失踪時の状況。

2010-09-04 00:01:00 | ワンコ日常
先週土曜日、ワキュ君の飼い主、イケベさんとお会いしてお話をしました。

なかなか上手に文章がまとまらず、色々と考えながら書いたので遅くなってしまって

関係者の方、すみません。。

以下に書くことはワタシがイケベさんから直接お聞きしたこと、そして現地に行って

自分の目で見聞きしてきたことです。。



5月25日飼い主さんはワキュ君をペットホテルへ1泊でお預けしました。

26日の午後3時頃にお迎えにいくということで。。。

イケベさんのお家は多頭飼いですが、今回ホテルに預けたのはワキュくんだけ。

ではなんで、ワキュ君だけ預けたのか?


ワキュ君は淋しがりで、一人で(人間誰かがいないと)お留守番の際、粗相をするそうです。決まって壁に・・・

イケベさんのお宅は賃貸。

都内に住んでらっしゃいましたが、お仕事の都合で2年間だけ千葉の勤務となり、

8ヶ月前に千葉に越してきたそうです。



多頭ワンコOKの賃貸が千葉にはまだ、なかなかなく、やっと見つかった住まい。

だけど、全世帯がワンコを飼ってる住宅ではなかったため、吠える声などで近隣の方に

ご迷惑をかけることもあったそう。。だから、お留守番なれしてないワキュ君を長時間

留守番させてしまうような時はペットホテルに預けていたそうです。


ワキュ君が預けられるのはこの日で10回目くらい(トリミングで行ったのも含む)とのこと。

そして運命の26日午後3時少し前、イケベさんがホテルへ電話します。


“ワキュのお迎えこれから、いってもいいですか?”


 “あ~~、実はワキュ君が1時頃からいないんですよ”


 “え??いないってどういういことですか?”・・・・・・・・・

イケベさんが慌ててホテルに駆けつけます。

以下、ペットホテル側からイケベさんへの説明。

ワキュ君をトリミング室のキャリーケースの中に入れていた。

ワキュ君がそのキャリーケースを壊して勝手にケージの外へ出ていた。

ホテルの人がトリミング室へ入ろうとドアを開けたら、その横をすり抜け

外へ走り出て

玄関の門扉を飛び超えて

道路へ飛び出してしまった。

慌てて追いかけようと思ったが、坂道をおりていってしまったため、

車で捕まえようと思い、車を取りに戻ったら、どこにいったか

わからなくなってしまった・・・・・




(注 これはとっぽのおうちの門扉ではありませんが、門扉はこのような住宅についてる
   門です。柵ではありません。)

 


では、ワキュ君はどっちの方に走り去ったのか?

捜索する上で一番の基本。。

門扉を飛び越え、道路に出たワキュ君。出てすぐに



坂道となります。





坂を降り切ったところで道は3方向に別れます。

右か左かまっすぐ突っ切ったか。。。一本道を下って行ってしまったならどちらの方向に行ったのか

見届けませんか??そうしないと車を走らせても、どっちに行っていいかわからないから。。。

でも・・・それがわからない状態だそうです。

では、なぜ、いなくなった時点で飼い主さんに連絡がなかったのでしょうか??
(ホテル側の方は電話したと言ってるそうです。飼い主さんは通話記録を取り寄せ
 確認したがその事実は見当たらなかったと言っています。)

それは・・・見つかると思ったからだそうです。。

そう思ったのは・・・・・
 過去にそのホテルでは脱走事件が3回ほどあったそうです。

(これは、ビラをまいてる時に近所の方に直接聞きました。

 “なんだ、またあそこなの?”

 “え??またって過去にも脱走があったのですか??“・・・・・・・・・・・・・・・・

そして1度は、戻ってきたワンちゃんがいたそうです。


飼い主さんが思い出したように言います。

そういえば、あの日は朝9時頃にホテルから電話がありました。

“今日はワキュ君何時にお迎えにきますか?“

今まで何度も預けてるのに、そんな電話かかってきたことなかった。

この日だけ、そういう電話がありました。と。。。。。

ここから先は憶測になるので書けませんが。

トリミング室から門扉まで10mもありません。。

いくら助走をつけたとしても、8キロの特に訓練もされていない

飼い犬のワキュ君が果たしてとび越えられるでしょうか??

確かに、ワキュ君の運動神経はよかったそうですが・・・!

失踪当日にイケベさんとペットホテル側と双方で便利屋さんに捜索の

お願いをしました。




一番最初の捜索チラシ



次にカラーのチラシをコンビニコピーで何枚も作ったそうです。

無くなってはコピー、無くなってはコピー・・かなりの枚数だったそうです。

日にちが経つうちに”これではだめだ・・”と思い、大量印刷を頼まれたそうです。。


ワキュ君のブログには応援以外にも色々なコメントが書かれてありました。


今まで飼い犬が迷子になったこともありませんでしたので、どんな捜索の方法が有効なのか、

確証がなく、手探り状態の中、毎日探しておられるそうです。


よく、”今日はどのあたりを探した!とか、どこにポスターを貼って回ったとかを
 
ブログに書いて知らせるべきだというコメントがありますが、それをしないのは、

書くとそのエリアのポスターを剥がされてしまうから・・・

過去にそういう事が何度もあったから。。何枚も剥がされてしまったから。。。

そういうことがあり書けなかったそうです。

おまけに中央区のT動物病院には”もう、ワキュは見つかりましたのでポスターは剥がして下さい”と

飼い主を名乗る女性から電話があったそうです。

なぜ、そんなことをする人がいるんだろうか・・・・・



あれから3ヶ月。。ホテル側からイケベさんにはなんの連絡もないそうです。


ホントにイケベさんが気の毒で仕方ありませんでした。何か起こってしまってもすべては

その”対応”にあると思います。

話しながら、涙をぽろぽろと流されるお若いイケベさんを見ているとほんとに胸が

締め付けられる思いでした。なんども憤りを感じました。

”あたしだったら、そんなことされたら、その場に居座って返してくれるまで

 絶対、動かないわよ!!!!!”とおっしゃった方もいました。


ワタシは、今自分ができることを、できる範囲で協力していきたいと思います。

この記事を読んで、一人でも多くの方がブログへの転載に協力して下さることを

希望します。

すでに、沢山のお友達が転載して下さいました。

”ワタシ、チワワだけど、協力させてもらいますね”と転載して下さり、そのブログを

見たお友達も転載して下さり、そしてそのブログを見た方に千葉の方がいて、捜索お手伝いの

お問い合わせがあったそうです。。

ああ、情報ってこうやって、広がっていくんだな。。と実感しました。

ワキュ君の性格、目撃情報など考えると(実際に失踪直後に、ワキュ君と思われるワンコを道端でナデナデした方が

いらしたそうです) 今現在は保護してもらえてる可能性が高いと思います。

千葉市には限らないと思います。

ワキュ君と言う迷子のヨーキーちゃんがいるという事を、広く世間の方に知って頂きたいと思います。










何か御心辺りある方はワキュ君のブログまでお願いします。



 いつもポチっともありがとです 
 にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへにほんブログ村


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« しゃ~ぶしゃ~ぶで満腹~~ | トップ | まも君の退院祝いに♪ »
最近の画像もっと見る

ワンコ日常」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事