ココロの傾向

タイトルは有頂天の曲『千の病を持つ男』より

まだれにム

2018-12-28 01:18:09 | ミーちゃんハーちゃん
「まだれ」に「ム」と書いて
「魔」もしくは「摩」だそうで。
今年は「魔」という文字をよく見ました。

10年前に連載が終わった漫画…
ムヒョとロージーの魔法律相談事務所
アニメ化…!

今年になる頃に 情報解禁になったんだっけ?


いつまであるかわかりませんが(期間限定らしい)
少年ジャンプ公式から第1条がまるまる・・。
【公式】ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 第1条 「リエとタエコ」


アマゾンプライムでも見れるらしい。
Netflix
dアニメ

28日アニマックスで全12話いっき放送。18~24時。


アニメになるとこんなに軽いのかとか
明るすぎね?とか 全部色がつくのか とか
おどろおどろしさが少ないとか テンポが早すぎね?とか
自分が読んでた頭の中との違いに驚きましたが。

そうそう まず声がw
ムヒョもロージーも女の声優さんと思ってましたんで。
特にロージーの泣き虫キャラで、この声か?と思いましたが
まぁすぐに慣れ。
初めはホントにヘタレなイジイジボーイだけど
成長していくし、たのもしくもなる(はず!w)ので
いいのか、これで。
むしろ 高い声で「・・・だもん」なんて言われたら
なおさら女々しかったかしらん。
(特に最終話、林勇さん(声優さん)かなり良かった!さすがプロ)

アニメになって動きがつくと
執行シーンがかっこええええええ!とか
むしろコミックスではわからなかった部分が解明されたりとか(自分の読みが甘い?w)
音楽の威力とか、声優さんの表現力とか!
面白かったです。


ええ、とにかく前にも書きましたが
アニメ化を機に ジャンプ+で読み直したら  
あかんコレ、読み返したい!
末っ子に連絡とったら これは手放せないと言われたので
こちらはこちらで買いなおすはめに。(~_~;
おおっと、今のジャンプ+には 新章の魔属魔具師編が掲載されてます。
昔の連載(本編?)はこちらです。


購入して夢中で読んでしまいました。
エンチュー編。
方舟編か?
全18巻のうち15巻。
(その後はちょっともったいつけて、後ほど読みましたw)

えーこんなに面白かったっけ?
えーーーロージーが、えええええ~? 
なんだこの可愛さは。うっ、鼻血(笑)



あ、肝心なこと。
基本は 悪さをする霊を法律(魔法律)で罰する お話なのですが
霊にも悲しい事情があったりとか(無いこともありますw)
ひとりひとりが丁寧に描いてあり、それぞれにドラマがあるとか
そういうのも魅力でありまして。

震えるほど泣いてしまったり
萌えて悶えてwww 忙しかったです。

6~7巻あたりもなかなか修行回で良いですし
12巻~15巻は そりゃあーた、あのロージーが(!!!)


こんなちょっとしたページも好きだったり。
  

「純粋も才能の一つですよ、執行人」
「ケケ そうかもナ…」

とにかく1年間楽しかった。
よくわからないのだけど
打ち切りに次ぐ打ち切りで(?)
漫画家を廃業することも考えてたらしい西先生が
ムヒョロジのその後を含め
数々の同人誌をやりつつ
  
(同人誌の一部。「じむしょごはん」 めちゃ可愛いのよ!)

まさかの連載終了から10年を経てのアニメ化。

twitterでの先生の喜び~ファンの応援メッセージ
色んな角度から楽しませていただきました。

アニマックス 見れる人は見ましょうぞ!
まだ12話じゃぁ、序盤だけど。
ということで 二期待ってます!!
ロージーの活躍はこれから!!

美しい五嶺様も
号泣必至のパンジャ回も見たいどえす。




うふふ…ロージーかわええ💗





そういや
作者の西義之先生が
担当さんにお願いして1話まるまるtwitterで公開した「エルフ湯つからば」
またたく間にバズり、3万ちかくリツイートされました。
(本も売れたはず)
いかに、人の目につくことが大事か。


リプ欄に1話全部載ってますんで是非!




と、
全然まとまりなく
そして 私のムヒョロジ愛をちーっとも書けないまま
終わるであります。
ああ、、、語彙がほしい、、、(幼い頃怠けてたバツです)
書きたいことは山ほどあるのに、、、もやもやするわぁ。
『アニメ(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 回=回 ~とうきょう~ | トップ | 2018年 歳末施設訪問記 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ミーちゃんハーちゃん」カテゴリの最新記事