ココロの傾向

タイトルは有頂天の曲『千の病を持つ男』より

栗コーダーカルテットとビューティフルハミングバード

2019-06-13 12:05:31 | LIVE


5月19日(日)新発田市民文化会館 行ってきたー 栗コーダーカルテット&ビューティフルハミングバード

ビューティフルハミングバードは初めまして。

  

なんだかもう出てきた瞬間からオーラで涙(笑)

ひと音 聴こえてまたも。
なんかわたし疲れてました???(そんなことはない)

下越音楽鑑賞会だっただろうか?<主催
会員になるとコンサートを見れるとかいう?
なので、栗コーダーカルテットなど、知らない人だらけなのですよ。
その中で
彼等のペースで
関島さんのとぼけたMCを含めw
色んな楽器、歌有り歌なしの構成、
カバー曲もいっぱいやりながら(ダースベーダ~)
楽しそうな雰囲気で魅了してく。
うぅ~至福。

この言葉しか出てこない。
癒された~。

ビューティフルハミングバードは「いいね~いいね~西松屋♪」も
歌われてるみたいですね。
なんとも独特で 東洋を感じるお声。。。

川口さんのペルー?の打楽器、とても好きなんですよね。
栗原さんの技術に目を奪われた。
たいしたことしてなさそうなのに(失礼www)
ふと見たら、とんでもなく鍵盤ハーモニカ、弾いてらっしゃった。すぎょい。
ああゆうの知りたい。ああゆうの。。。(語彙)


  

終演後の物販ではお一人お一人対応され
長い列ができてましたなー
CDだけじゃなく、グッズや楽譜も。
ま、上の写真は私がすでに持ってるのですが。笑
(他に楽譜もあるでよ)


また来てくださいませ(T_T)
久しぶりだった~。



あ、そうだ、もしかして前も書いたか?
私のリクエストは マヨネーズ第三番です!
二番はよくやられるんだけどねえ。。
私が次に見れる時にはぜひ。(いつだよ。どこだよw)

  キューピー マヨネーズ 野菜畑 1991




こちらも大好きなのだ。
この動画は耐久15分弱に編集されてるけどw(くどいw)

  マヤーといる季節(あずまんが大王)
Azumanga Daio OST - Maya to ita kisetsu - extended





コメント   この記事についてブログを書く
« 瓦の町 村秀鬼瓦工房 | トップ | 篠笛とフラメンコギター »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

LIVE」カテゴリの最新記事