のんびりのびのび

笑ったり、恋したり、ジーンとしたり のんびりのびのびした時間を持っていますか?ときめいた時間を持っていますか?

変化への対応力とは?

2018-02-09 13:10:24 | Weblog

 再来年から新しい 和暦が始まりますね

 最近、郵便局から貰って来た書類の 生年月日欄に 明治の選択 が無くなりました

 時代は、刻々と変化している事を感じた 瞬間です。

 でも、まだまだ 残っている名前は あちらこちらに

 有名な所では

   昭和シェル石油とか  

   大正製薬とか  明治乳業とか

   そうそう 慶応大学も そうですね

 え! 元禄寿司は 違うでしょ (笑)


   平成という名前も少ないですね

   これって時代の変化でしょうか?

   帝京平成大学とか ありましたね

   これを忘れちゃいけませんね

   平成筑豊鉄道 (笑)


 昭和電工の名前が 変更されたら 此処の駅名も変わるのかな

 昭和電工の工場の入り口にある 昭和駅

 因みに 精機光学研究所 という名前の会社 知っていますか?

 ***研究所とか ***製作所 とかいう 名前が 流行った時期が有りましたね

 精機光学研究所の製品で 最初の試作機が観音様の御慈悲にあやかりたいとのこでKWANON(カンノン)と名づけられました

 おいおい、もっと自社の技術力を信じてね (^^

 製品がヒットすると、その名前を会社名に変更していくという流れは 今でもありますが

 世界に通用するブランド名をと言うことで「聖典」「規範」「標準」の意味をもつ「canon」をもじって

 キヤノンカメラという名前に変わりました。 その後 カメラだけでなく 複写機とか 製品の幅が広がり

 今の 名前に変わったようです。 時代の変化で将来、また名前が変わるかもしれませんね。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 千差万別なんですね | トップ | 変わっていると言われるかも... »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事