川越雑記帳2(川越見て歩き)

48-15 萱沼びん沼公園

 萱沼公民館に戻って左折、神明神社を過ぎたあたりで適当に右折する。
柵に突き当たるとその先にびん沼川(旧荒川)が広がっていた。
びん沼川を右に見て柵に沿って進むと、右手奥に小高い古墳のようなものみえた。


 入口の白い立て札には「萱沼びん沼公園」と書かれていた。
小山の右下には池があり、岸辺で釣りをする人がいた。


 土手下に下りる道の先には広場があり、まばらだが樹木もあった。


 すぐ先の右側に遊歩道があり、くの字に曲がって小山の方へ延びていた。


 小山の下に行くと上に上る階段があり、本当に古墳のように見えた。


 小山の上から反対側を見るとびん沼川があった。
対岸には深い樹木が繁り、岸辺に小舟があった。
最初にみた池は、小山の下でびん沼川とつながっていた。

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「川越散歩」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事