川端裕人のブログ

旧・リヴァイアさん日々のわざ

任意加入続報

2007-11-22 20:32:10 | 保育園、小学校、育児やら教育やら
20071122そろそろ書店に並んでいるらしい婦人公論の11月22日号で、あらためて任意加入の問題に突っ込んでいます。
これから3回にわたって、ぼくのコアな問題意識について述べていきます。



最新の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。。。 (サトヤマタヌコ)
2007-11-22 22:36:56
後半部分に出てくるPTAについてですが…。
         (ちなみに、「家内」は私です。)


このPTAでは、
共働きや一人親の家庭が増えたこともあって
「任意加入」の徹底だけでなく、(前にも書きましたが)
「活動のスリム化」も少しずつ進んでいるようでした。


また、先日
市教委から夫が聞いた話では
市P連でも、P連のあり方を考える場を設けて
活動の見直しを検討しているそうです。


個人的な希望としては
活発に活動しても良し、静かに見守っても良し、
という感じのPTAになったらいいなぁ…と思っています。
(つづき) (サトヤマタヌコ)
2007-11-23 14:05:03
ブログは作っていないのですが…、
最近は2ちゃんの「PTAの違法性について」というスレで
時々発言しています。               それでは。。

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1183013245/l50
                   
見ました。 (カワバタヒロト)
2007-11-23 17:27:27
サトヤマさんって、出入り禁止だったんですか……。
ほんと、正直、余裕がないだけなんですけどね。


気分によって文体が変わっているので(自演とも言... (サトヤマタヌコ)
2007-11-25 00:00:07
わかりにくくてすみません…。

189,191,198,202,220,222,224,226,229,230,231,232,
234,249,250,252,253,256,259,260,262,271です。
カワバタさん (まるお)
2007-11-25 00:17:52
記事、感激しながら読ませていただきました。後半で取り上げていただいた国分寺の加藤(=まるお)です。
「自由な入退会」を踏まえたうえでの、「さらに踏み込んだ『何か』」とは、何なのか?
次号、次々号でのご考察が待ち遠しくて仕方がありません。
それらを読めば解消するのかもしれませんが、私も家内ともども、2ちゃんねるの同スレにて、自分なりの問題意識を率直に表明しております。
最近の発言
219,223,225,227,228,241,244,246,257,258,272,274,275,277
お時間のある時にお目通しいただければ幸いです。
では、では。
たびたびスミマセン。 (まるお)
2007-11-25 00:24:59
発言番号が途中で切れてしまいました。
257の続きは、
258,274,275,277
です。
加藤さん、ありがとうございます。 (カワバタヒロト)
2007-11-25 05:50:39
木更津の話、おもしろいです。

あと自立と貢献は、パラフレーズできるように言葉を考えていきます。
ちなみに、勤労というのは、貢献のことを言っているとぼくは感じているのですが、いかが。
国家が国民に勤労せよというのは、自立した上で貢献せよというエイトスなのだ、と。
これナイーヴですか。
ご意見伺いたし。

また、「今では、自動・強制加入はおかしいというのが一般的な認識になってきた」という点、ぼくがいる環境はまったくそんなことがないです。みんな(一般の会員)、「事実」をしりません。非常にしんどいです。
サトヤマさん、226の「価値観の違う者とは議論をし... (カワバタヒロト)
2007-11-25 06:01:22
そのほか、この一連の部分、事実上サトヤマさんの自作自演、なのですね。
これって、いかがなものでしょうか。
強く抗議します。
そして、本当に脱力します。
いろいろ勉強させていただきましたが、このような発言を匿名でされていたのは(今、それを教えて下さったとはいえ)衝撃です。
今後、サトヤマさんとお話するのは控えさせて下さい。
価値観が違うからではありません。
サトヤマさんとのコミュニケーションに非常に困難をおぼえ、たとえブロクのコメントなどのやりとりでも、これ以上「身が持たない」からです。
サトヤマさんとのやりとりで消耗するのは避けたい一心です。


今後も、できるところまでは体制内改革派として、かんばってみようと思っています。
サトヤマさんも、ぜひ、体制外からの改革派なのか、否定派かはわかりませんが、ぼくのブログ以外のところで大いに言論してください。
PTA否定論や不要論ですら、今のぼくにとっては追い風です。


それでは、これまでありがとうございました。こうはみえても、サトヤマさんからはいろいろ勉強させていただきました。
できれば、アクセス制限などはかけたくないので、コメントはご自制いただくよう、お願い申し上げます。
これは「人格攻撃」と理解してよろしいのでしょう... (サトヤマタヌコ)
2007-11-25 12:23:51
コメントの表現形式ではなく内容(命題部分)へのレスが
いただきたかったです。
特に、 (サトヤマタヌコ)
2007-11-25 12:41:56
PTAに強く見られる「日本の社会構造」についてどう思われるか…、
お訊きしたかったです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。