KAZUの雑記帳

足の向くまま 気の向くままに       

還付金が入った

2010年02月26日 14時20分30秒 | うれしい!
2月3日税金の還付請求をした結果、24日振り込みが終わったとのハガキが来ました。

09年度私が税金を納めなかったから9兆円の税収不足となり、
赤字国債の発行、将来世代に借金を残してしまった・・・・

年金が多ければ税金は幾らでも納めます。

昨年は税金の還付金,定額給付金,尼信の懸賞金が有って
温水洗浄便座、電話、扇風機とかを買って消費したが、
今年は何に使うかまだ決めていません。
コメント (2)

雛人形

2010年02月24日 19時45分55秒 | 楽しみ

妻がボランティア活動でミニデイサービスの高齢者に差し上げる切り紙の雛人形を作りました。

   

                 きっとご婦人方に喜ばれるだろ 

   

下に敷く縞模様の和紙が売って無くてずいぶん探した、すると家に一番近い文房具店に有りました、(灯台もと暗し!)

 

コメント (2)

河川工事 19

2010年02月21日 15時13分15秒 | 工事

本格的に工事が進行しだした。

先日の大きな土のうは、ショベルカーを川に降ろすためと、

河を堰きとめて、大きな樋に川の水を流すための物だった。

      

    

ショベルカー 分かるかなー、   河底の赤丸部にコンクリートを割る薬剤を充填

右側は大きな樋で今回工事部が水にぬれないようにしている。

 

コメント

河川工事 18

2010年02月17日 13時15分22秒 | 工事
先日来 河を渡っていた電線類を整理していたが、まだ電気の線以外5~7本残っているが何の線だろう?

15日(月)から河川の工事が始まりだした、今回は前回終了部から16メートル上流までの工事で4月~5月までの予定。
昨日からは河底のコンクリートを剥がす作業で 河底に50センチ毎ぐらいに 直径5センチほどの穴を数十ヶ所明けて、その穴へ薬剤を注入、その薬剤が膨張してコンクリートが割れる と云う工法
この工法以外では騒音、振動が激しいため反対しました。

何の為か知らないが10メートルほど上流に、大きな土嚢を積んでいる
   
      河を堰きとめたら溢れるし、何のためだろう?

 

あっ! そう言えば2月11日ブログの夫婦のカモが居た場所だ!
カモの住まいはどこへ行ったか?

     

コメント

日本辛うじて二位

2010年02月15日 14時33分26秒 | 独り言
中国の脅威と云われているが、今日の発表によると
09年の年間の名目GDPの国際比較では、日本は約5.1兆ドルで、中国の約4.9兆ドルをわずかに上回り、米国に次ぐ世界2位を維持した、が、
中国のGDP1990年は日本の8分の1だったのが、今年には、世界第二位の経済大国となるだろう、猛烈な勢いで日本に迫っています。

世界人口の5人に1人が中国人、
中国の国内総生産(GDP)で日本を上回っても人口が日本の10倍あり、一人当たりのGDPでは日本の1割程度にすぎない。


オリンピック開催      日本1964年  中国2008年
高速鉄道開業       日本1964年  中国2009年
万国博覧会開催     日本1970年  中国2010年

(60年代の日本人は 欧米に追いつけ、追い越せと土曜日 日曜日も無く 麦ごはんを食べてがんばって仕事をしていた、
しかし、今の様な格差が有っただろうか?)

この様に日本の40年後を急激に追って来ている。
まだ平均余命や一人当たりの電力消費量なども40年前の日本に対応している、
現在いろいろな業種で中国に市場を奪われて大変な脅威だが、
中国が日本に追いつくには相当な時間がかかる、
と言っても日本が産業構造の高度化を進めないと、このままではアッと言う間に追い抜かれる。

民主党さんしっかり経済、産業のカジ取りをお願いします。
コメント (2)

かもがやってきた

2010年02月11日 14時59分29秒 | おもしろい

今年もかもがやってきました。

   

   

    ねぎは背負ってないが・・・・・   子魚でも居るのか 数日この場所に居ます

 

コメント (2)

相撲再考

2010年02月08日 13時05分18秒 | 独り言
朝日新聞2月6日夕刊に依ると、

貴乃花親方曰く
『未だに国技である相撲は完全に理解されているとは言えません、たとえば”横綱”についてですが横綱とは(力士の中で最も強い者)(相撲という格闘技のチャンピオン)である、と解釈されている方がおられる事が残念でなりません。同様に、相撲は”日本古来の格闘技ではありません。
相撲とは”神道”に基ずき、男性が神前にその力を捧げる神事がその根源です。
横綱に強さだけでなく、品格や厳格さが求められるのは、相撲が神事である証と言えるでしょう』

万葉学者中西進氏、前横綱審議委員内館牧子氏の言葉。
新横綱の推挙状は明治神宮で授与、最初の土俵入りも明治神宮で神に奉納される。
力士のしこなとは、神の前にあっては非力な醜い人間という卑下の気持ちを表し、土俵に上がる時に名乗ったのが醜名(しこな)、今は四股名(しこな)と書くが本来は醜名(しこな)です。
力士が両手をつく”仕切り”も相手への最高の敬意を示し、ほめると言う意味が有る所作だった。

相撲が単なるプロスポーツではなく、神事としての相撲、文化や伝統としての相撲、を力士もファンも理解しなければいけない。

との記事でした。
コメント (2)

確定申告に行きました

2010年02月03日 12時49分12秒 | 独り言
今朝、8時50分ごろ還付申告に行ったら、すでに100人ほど待っていた
9時に受け付け開始して、申告書だけ提出でおわり!

昨年は手術のため医療費が多く、わずかな金額だが 納めた税金がすべて帰ってくる。

今年はじめて国税庁のHPから確定申告書を印刷して提出しようとしたが、
税務署から送って来た申告用紙はAタイプ、国税庁のHPから入力して出てきた用紙はBタイプ、2回入力しても同じBタイプの申告書だったから、送って来た用紙に記入して、今日提出、
係員に聞くと申告書はAタイプでもBタイプでも良いとの事(なーんじゃ ばかにしている)
来年からは国税庁のHPから確定申告書を印刷して提出しよう。

納め過ぎた税金は返してもらうが、国は大赤字で還付してもらっても国は潰れない?
将来に借金を残すだけで、若い人に申し訳ない。
コメント