新座 く わ か ぶ 研究所 *非公式*
新座パワーアップ倶楽部 くわかぶ研究所 応援ブログ
 



NZさんおはようございます。

健太郎@東京です。

教室の皆さんおはようございます。

第2弾県外採集に行ってきました。

今回は、以前お話ししました東北地方です。
初めて行く場所なので、第1弾とは別な意味の不安と期待と複雑な気持ちです。
ただ今回はいろんな意味で気心知れた家族(リピーター)なので、万が一はずれても
許してくれるかなぁ・・・と思っておりますが、はるばる片道400KMの道中です。

お盆と連休が重なっていたので、出発時間を決めるのにも気をつけたのですが・・・
案の定、高速に乗るや否や渋滞です。
それも通常ではあり得ない夜中の12時に・・・
先が思いやられます。
トイレ休憩もたばこ休憩もなしにひたすら走り、トンネルを少し超えた所で初めての休憩と仮眠を
とりました。
H元さん家族と待ち合わせのSAまで、約束通りの時間に着いていないといけないので先を急ぎます。
待ち合わせの場所には、4時間あまり早めにつきましたが、H元さんも早めに到着したので一路目的地
まで一気に走りました・・・と書きたかったのですが、S籐お父さんが大切な懐中電灯を忘れてしまい
途中ホームセンターで購入しました。

昼過ぎに到着予定だったのですが、順調に走れたので11時には目的地に到着しました。
宿の好意で、すぐに部屋に入れたので、午後2時まで疲れを癒しながらかるい昼飯をとったり散歩をしたり探険をしたり
仮眠をとったり、有意義な時間を過ごせました。

午後2時からは、地元の方のご厚意で”笹巻”という昔ながらのお菓子みたいな保存食みたいな・・・
モチ米を笹の葉っぱで包み、確か茹でると言ってました。
我々は、笹で包むところまでを体験し後は地元の方にお任せです。
この年齢になって中々貴重な体験をさせていただきました。
私ひとりでは、間違いなく経験しないでしょう・・・

茹でるのは任せて、宿に戻りました。

夕刻までしばし時間を過ごしましたが、偶然”マタギ”の勇士を見学することができ早くもT君は興奮ぎみです。
夕食を早めに済ませて、いざ本番です。

第1弾目の時とは違い蒸し暑さもなく快適な採集です。
明かりをつけ始めて少ししたところで、ノコの雄はきました。
ボウズはなくなりましたので、一安心です。
時間と共に、少しのコクワとほどほどのノコとたくさんのミヤマが飛んできました。
最終目的のあのクワガタは残念ながら飛んできませんでしたが、初めてとしてはまずまずではないでしょうか・・???

今度こそはあのクワガタに会いたいものです。

宿の方に迷惑にならないように、早めに消灯しました。

翌日は”ご厚意”がありました。
厚意と言うには、申し訳ないと思うのですが、原生林の中を案内してもらいました。
地元の方ならではと思うのですが、樹液採集に挑戦したのですがいきなりの採集なので樹液が出ている
木を探し出せませんでしたが、これまた貴重な体験をさせていただきました。

出来れば樹液をすっているミヤマを子供たちに見せたかったのですが・・・
今度はここに”バナナトラップ”をかけてみたいと思います。

次回ここへ来る楽しみが増えました。

今回参加のS籐さん・H元さん・I上さんお疲れ様でした。
皆さん無事に帰宅したようで、次回も楽しみましょう!!!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« "県外採集に向... クワカブでは... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。