桑島康文 公式ブログ kuwajima yasufumi h0d@j

from Tokyo h0d@j blog.goo.ne.jp/kuwajimakuwajima

ペテンTPP総括的集中審議他 2016年10月31日

2016年10月31日 | 政治
 今日午後、衆議院ペテンTPP特別委員会で総括的集中審議が行われ、強行採決へのハードルが無くなります。会期延長不要な明日11/1(火)の強行採決の可能性も十分有ります。国民不在な奴隷化不平等条約です。民共に徹底抗戦して貰いたいです。
 FBI再捜査で、トランプ候補が追い上げているそうです。デッドヒートが仕組まれ踊らされている印象は有りますが、トランプ候補が勝てばペテンTPPに止めが刺せるので、矢張り注目です。再度シーソーゲームになった事で、米国に批准を促すと言う自公の屁理屈が頓挫しそうであり、強行採決延期は無いのでしょうか。自民党内でも外資の犬と言える一部の強硬派議員以外は、米批准の見込みが立たないのに強行採決をどう感じているのでしょうか。自公にせめて11/8の大統領選結果を待つ良識は無いのでしょうか。
 神戸港に停泊中の貨物船で作業事故があったそうです。貨物船には折り畳みの天井が有り、貨物を外気と仕切れる構造です。オスプレイも運べ、例えば西海岸近くで折り畳み天井を開ければ、オスプレイが数機が離陸出来ます。さながらヘリ空母です。小型「オスプレイ」が市販されたら、貨物船や大型漁船で米国本土に水爆攻撃は容易です。オスプレイの航続距離は3600kmで簡単な改造で更に延びます。米国の軍事覇権など疾うに存在しません。ドローンが玩具として買える時代です。災害派遣と離島防衛しか自衛隊に仕事は有りません。日本製「オスプレイ」を日本の航空機製造メーカーが製造する事は容易な筈です。
 強行採決は11/4との報道です。11/8大統領選なので選挙結果を待ってからでも良い筈だと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 永久的奴隷にされる瀬戸際他... | トップ | 大統領選前批准は姑息 2016... »

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事