クワガタハウス

虫好きな方もそうでない方も是非お立ち寄り下さい。
管理者のあれこれをUPしていきます。虫以外もありありますよ~。

迷い猫4(最終章)

2017-01-30 22:59:42 | ペット
皆さん、こんばんは。

先日よりお話していますが、迷い猫です。

獣医の所で治療をして頂きながら、昨日の面会時には連れて帰りますか?

と尋ねられ、もう少し元気になるまで置いて下さいと言って帰宅したようです。


我が家でも色々と出来る事を行い、警察、保健所、ペットの迷子相談みたいなやつ

を当たりましたが、地元では迷子の猫の届けは出ておらず

都内で1件同じような猫の届けは出ていたようですが

都内から?

色々考えましたが取り合えずどうにもなりませんでした・・・


そして運命の今日。

奥さんも仕事に出てしまい為、自宅に始めの電話が入ったのは10時過ぎとか。

肺血症(ウィルスが血中に入り全身を回ってしまうもの)にかかっていたのですが

痙攣をおこしてしまい、非常に危険な状態との旨でした。

結局奥さんと下の娘が獣医に到着したのは17時過ぎ

皆を待っていたかのように到着後静かに息を引き取ったとの事です・・・

獣医の先生、スタッフの方々にも待っていたんだね。と言われたようです。


私が見たあの光景は違った意味になってしましました・・・

その逆だったのですね・・・

まだまだ、未熟ですね。


今迷い猫は自宅にいます。

先ほど奥さんが今後の事を考え、ペットの葬儀屋さんに℡し

火葬の段取りを取っていました。


亡骸にご飯、お水とお線香を上げ(人間以外の動物にはお線香を少し折り

上げると良いです)

猫に話をして(一方通行です)


最後に獣医さんも言っていたようですが、野良としてではなく

医者にも掛かれ、治療をしてもらい、飼い猫としていられたのはよかったですね。

と私も同じ事を奥さんに言ってましたね。


動物は言葉を話すことが出来ない反面、人が感情を入れやすいと思います。

それも一方通行の感情です。

可愛いから、一人で寂しいから。

色々な理由はあると思いますが、もう、一度ペットの気持ちになって

共に生活を過ごしてあげて欲しいです。


犬、猫、牛、豚、これらの動物(家畜を含む)は人間に近い存在です。

*近いとは人間を助けてくれる、力を、その身をなどの事です。

本当に愛をもって接して欲しいと願います。


では、また。
『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 迷い猫3 | トップ | 週の真ん中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ペット」カテゴリの最新記事