まだ終わらんよ!

クワヒロ・バラーナのブログ

「次もある」なんて言わないで

2015-12-20 | 映画

 2週間ほど前に、007シリーズ最新作の「スペクター」を観てきましたが、自分の中で感想を整理するのに2週間かかりました(以下、ネタバレするかもしれないので、まだ観ていない人は注意してください)。

 ショーン・コネリーの初代のジェームズ・ボンドジョージ・レーゼンビーの2代目のジェームス・ボンドの宿敵スペクターが7作目「ダイヤモンドは永遠に」以来復活すると言う訳で、シリーズ50周年記念作となった前作「スカイフォール」以上にこれまでのシリーズ(特に60年代~70年代前半の007)へのオマージュが濃く、思わずニンマリするシーンがありました。

 また、公開前にはカッコ悪いと思っていたアストンマーチンDB10ですが、スクリーンで観るとエクステリアは悪くないと思いました。

 それと、ボンドガールレア・セドゥが良かったです。

 ただ、良かったのはそれだけ。

 前作「スカイフォール」がシリーズワーストだと思う僕は、「スカイフォール」を手掛けたサム・メンデス監督や脚本陣が続投した時点でダメかもしれないと思いましたが、やっぱりダメでした。

 製作費は007シリーズ最高額を投じられたそうですが、前作「スカイフォール」同様これまでの007にあったゴージャス感がないと思います。

 むしろ、前作「スカイフォール」と同じ様にコストダウン感が著しいと言うか、安かろう悪かろうになったというか。

 DB10の秘密兵器のスイッチは雑で、オメガシーマスターロレックスサブマリーナのパクリ品で、前作「スカイフォール」のワルサーPPK並みのガッカリなギミック。

 スーパーカー好きのオフ会のようなスペクターの集会と、テレビショッピングのコールセンターみたいなスペクターのアジト。

 それらに順じ、そこから飛躍しないプロット。

 唐突に出てくるときたものもあれば、振った割には投げっぱなしで、張り巡らされているようには見えない複線。

 突然始まるラブシーン、宣伝した割には、カメオ出演並みのモニカ・べルッチ

 製作費は007シリーズ最高額を投じられた分、前作「スカイフォール」みたいなショボさはないです。

 ただ、とにかくすべてが雑、、、。

 そして、007シリーズを21世紀にも通用する作品に仕上げたと同時に007シリーズ屈指の名作になったと思う「カジノロワイヤル」と「慰めの報酬」もこれまた雑に「スカイフォール」や「スペクター」とリンクしてくれたことで、「カジノロワイヤル」と「慰めの報酬」も台無しにしてくれたと思います。

 ダニエル・クレイグボンド続投に否定的だそうですが、このまま降板してください。

 ダニエル・クレイグジェームズ・ボンドは「慰めの報酬」で歴代最高のボンドだと思いました。

 ですが、それはボンドを描き直したからであって、ショーン・コネリーボンドや3代目のロジャー・ムーアボンドの真似をしているようなスカイフォール」&「スペクター」のダニエル・クレイグボンドは魅力的が半減ですし、アストンマーチンDB5が似合っていません。、

 そして、サム・メンデス監督と「スカイフォール」&「スペクター」と脚本陣に他の出演者も一新し、次回作からはピアース・ブロスナンジェームス・ボンドの続きに戻して欲しいです。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« VWがフェートンの生産を2016... | トップ | 指揮官交代のチェルシーがサ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まだ観てませんが覚悟して観ます。 (四国のロジェ・ミラ)
2015-12-20 09:40:50
スカイフォールの時に思ったんですが、ボンドの出生を明らかにするとかなんとか、サムメンデスにそんな権利あるかー!と思いました。
もう水田わさびのドラえもん状態というか、別の新しい映画にしたらいいくらい。それならもっと酷評でしょうが。
当時は?でしたが歳を重ねて今観るとゴールデンアイとかかなり秀作だなと思います。
Unknown (クワヒロ・バラーナ)
2015-12-20 23:18:46
四国のロジェ・ミラさん⇒コメントありがとうございます。
「カジノロワイヤル」を観た時はピアース・ブロスナンのボンドよりもダニエル・クレイグのボンドの方がカッコイイと思いました。
ですが、「スカイフォール」はブロスナンがボンドを演じるべきだったと思います。

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事