まだ終わらんよ!

ホンダのシビック誕生50周年ファン参加型記念企画が7月スタート

 ホンダシビックが生誕50周年を迎えたそうで、記念企画が来月スタートするそうです。

gooニュース
https://news.goo.ne.jp/article/goonet/trend/goonet-108031

 私クワヒロ・バラーナ初代クワヒロカーが、5代目のスポーツシビックでした。

 まだ免許取り立てで、今の会社に中途で採用が決まって通勤用の車が必要となり、近所の中古車屋の広告で見つけました。

 入社に間に合う必要が大前提であり、かつ車にほぼほぼ興味を失っていたので、39万8千円の1.3リットルのSOHCでした。

 買う前から街中を走るシビックは多いと思っていましたが、いざ買ってみるとやっぱりシビックが多く、特にVTECSiRが多くて正直肩身が狭い思いをしました。

 なので、5代目はスポーツシビックよりもEG型と言う方が一般的だと思いますが、それはVETCSiRの愛称であって、SOHCの1.3リットルはおこがましいと思う部分が未だにあります。

 なので、あえてスポーツシビックと言う訳ですが、運転に慣れて車に興味を持つようになり、じっくり自分で選んだ車が欲しくなって2年で手放して2代目クワヒロカーフィアットプントに乗り換える訳ですが、こうしてブログに車の記事を書く原点はスポーツシビックがやっぱり良かったからだと思います。

 室内も広かったですし、燃費も当時でリッター11kmでしたし、良く走りました。

 一方、このスポーツシビックの面影は現行のシビックには見えず、しいて言えばやっぱりフィットかと思うのですが、先代のフィットの1.3リットルで4年落ち/4万キロ前後の中古車が39.8万円で買えるとは思えません

 また、当時はレギュラーが80円、昨日8代目クワヒロカートヨタオーリスを給油しましたが、レギュラーは170円でほぼほぼ2倍。

 ただ、燃費はオーリスがリッター13kmで、ガソリン価格の上昇と燃費性能の向上が一致しないのが残念です。 

 そして、これが先代のスズキスイフトだと、8~10年落ちで6~8万キロ台だと50万円以下クラスがあり、メーカーは違いますが、スイフトの方がスポーツシビックの後継車に近い気がします。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「車」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事