Doin' It Myself ~猫たちと暮らす家~

「猫たちと暮らしながらも、素敵なインテリアを実現!」
という夢に向かって奮闘中のDIY素人主婦です。

恋した茶トラ猫の今

2019-07-19 | 猫たち
皆さん、覚えてますか?
恋しちゃった茶トラくんのこと。
恋、しちゃったのかも
去勢やりました!

実は6/29から我が家の子として迎え入れたのです。
まず病院に連れて行き、血液検査、猫エイズ検査、検便などをやりました。
猫エイズは陰性でしたが、
検便でなんちゃらっていう寄生虫が出まして
えっと、マンソン裂頭条虫ってやつで
カエルやヘビを食べることで居つく寄生虫っぽいです。
この茶トラくんはとっても弱くて大人しい子なので
きっとヘビを食べる根性はなさそうなので
多分カエルかなぁ。
でもうちの近所に池とか田んぼとかそういった類のものなんてないのに。

うちに来た日の茶トラくん


今週火曜日7/16に再検査でとりあえず寄生虫は出なかったのですが
便の量が足りないのでそのうち便だけでも持ってきてください
なんて言ってた矢先の昨日7/18。
事態は急変しました。
昼ごはん前にちょっと遊んであげてるんですが、
急に吐き気を催し、それからずっと血が混じるまで吐いたので
急いで動物病院へ連れて行きました。
吐いた原因はよく分からず、
胃と腸、そして胸のエコー検査もしました。
そしたら、心筋症の可能性があると言われました。
とりあえず吐きまくったので補液をしてもらって帰ったのですが。
部屋に放した途端、こんな感じになってました。


※この動画は、旦那に報告するために撮ったものです。

急いで獣医さんに電話して
再度病院へ。
心筋症の話が出たときに
血栓が足に出来て足が麻痺することがあると聞いていたので
すぐに理解しました。



minneでのマイショップ:
Ms. Tabby's


ラクマでのマイショップ:
Ms. Tabby's




今は入院しています。
血栓を溶かす注射を打ってもらい、
左足は血色が戻ってきたようですが
右足は少し温かくなった程度らしいです。
悪くすると右足は壊死する可能性があるみたいです。

この茶トラくんのように1歳という若さでの
心筋症は遺伝性らしく、
治ることはありません。
このまま一生投薬をしていくことになります。
様子見のため、あと1週間ほど入院です。
昨日の夜は心配でご飯も食べられず、あまり寝れませんでしたよ。
あんなに元気だったのに
まさかこんなことになるなんて。
大人しくて他の子に威嚇されても
威嚇し返したり、手も出すことがないほど
温厚な子なのに。

明日はお昼に会いに行きます。
大丈夫、ちゃんと守るよ!
ちゃんと守るから!



心優しき皆様と
世界中の猫と動物たちのとこしえの幸せを祈って・・・



~くったんマム~


コメント   この記事についてブログを書く
« ネコと和解です | トップ | 恋した茶トラ猫の今 その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

猫たち」カテゴリの最新記事