後は野となれ、山となれ。

日々のつぶやき。ですね

介護施設ではインスタントラーメンはNG? 2

2014-02-14 14:59:46 | 仕事の話
知り合いの施設長さんに
少し、インスタントラーメンの話したら
難色されてましたw
どうも、インスタントラーメンって
小腹がすいたときじゃん?って感覚のようです。
だから、食事として提供する事に抵抗があるみたいでした。
人それぞれですね。
もちろん、食事として提供しているので
インスタントラーメンだけじゃないですけどね。
定番のギョーザとか副食もあります。

私が一番大切に思うところは
入居者の方から
そういう意見が出たってとこ。
医者に止められてないとか
頻度の問題とか
そういうところは気をつけないといけませんけど
今までの生活で
食ってた物を
ここに入ったから食べれなくなること。
これは抑制だと思うんですよ。
個人個人の固定観念を取り除く必要が
この仕事、仕事人としてあるように思います。

食いたくないって言ってる人に
強要してるわけでもなく…ね。

もっと、わかりやすく言うと
酒もOKなんですよ。
私の中では。
いつもだとさすがに
家でも怒られてたと思うんです。私みたいにw
頻度の問題と、医者に止められない限りOK。

さらに、医者に止められても
代替品で欲求を抑えられるような
そういう取り組みも私たちは考えないといけないと思います。
例えば


ノンアルコールビールのようにね。
許された範囲で、考えるのが私たちの仕事であるから
私たちの固定観念で
範囲を狭めたくはないんです。
酒なんてもともと飲まねえよって人に勧めることはありませんよw

栄養管理された食事…。
と言えば聞こえはいいっすけどね。
体に悪いとわかっちゃいるけど…やめられないたばこのようにw
楽しみとして向き合いたいものです。
食欲の欲求は
人間の最たるところ。
楽しく、美味しく、なけりゃあ食事じゃない。

えーと、逆の発想です。
驚かれるかもわかりませんが
当グループホームでは
レバーなるものは10年間食卓に出たことがありません。
全員嫌いだからですw
栄養管理されていようが
見た目がきれいだろうが
嫌いな物まで食べることはない。
他の物で栄養管理しようぜってのが方針です。
栄養管理必要ないって事でもないんですよ。
誤解のないようにw
結論として
それができるのが少人数のいいところだと思っています。
食事だけのことじゃなくですw
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 介護施設ではインスタントラ... | トップ | 義理チョコ100% »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

仕事の話」カテゴリの最新記事