とくしまマラソン塾

徳島の「走る整体師」がお伝えする、マラソン完走サポートブログ
自分のカラダを上手に効率的に使って、快適ランニング!

アスリートに好評!螺旋(らせん)の動きをつくるワーク

2018-07-07 | フォームづくり

春から夏にかけてはインカレ、インターハイ、中学総体などがあるので、当院に来られるアスリートの子たちには整体の施術だけでなく、ナチュラリゼーションのプログラムもお伝えしております。

ナチュラリゼーションとは、京都の松本淳先生が開発した、

ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させ、全ての運動のベースとなり、飛躍的なパフォーマンスUPや美へと導く、我々のDNAに組み込まれた運動プログラムです。>>ナチュラリゼーション

中でも好評なのが、「螺旋(らせん)の動きをつくるワーク」です。

 螺旋の動きは赤ちゃんがする初めての大きな動作である、「寝返り」によってつくられていきます。

人間は寝返りに始まり、寝返りが出来なくなって人生を終えます。

小さな子供は寝相が悪くて、朝にはびっくりするような所や格好で寝ていたりします(笑)

これはまだ若く、カラダが脱力して柔らかいからです。

しかし歳を取るとカラダが硬くなってしまい寝ている時もあまり寝返りをしなくなってしまいます。

しなやかで連動した動きはすべて「螺旋の動き」によってつくられます。

直進的な動きだとロボットダンスのようなロボットの動きになってしまいます。

螺旋の動きであるこの寝返りのワークが上手になると、カラダの動きが格段に良くなります。

 いかに力を使わず、風が吹いただけでもコロンと回れるような寝返りを目指します!

 

「最小のエネルギーで、最大の運動を生み出すカラダを創る!」
徳島の整体院 くすコンディショニング
http://www.kusu-con.com/

TEL 088-672-1648
受付:10時~20時・不定休

『マラソン(ランニング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 6/24練習会報告&7月度練習会... | トップ | カラダの土台をつくる! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

フォームづくり」カテゴリの最新記事