WALKER’S 

歩く男の日日

10月29日 11:24

2011-11-06 | 日記


 急降下の道が合流してくるポイントに来た。ここからの道は2年ぶりだし6回以上歩いているのでもうご近所を歩くような感覚。

コメント

10月29日 11:19

2011-11-06 | 日記


 マンホールに那須与一、こういうのはここでしか見られない。

コメント

10月29日 11:17

2011-11-06 | 日記


 県道150号に合流、急降下の近道との合流ポイントまで600m。

コメント

10月29日 11:15

2011-11-06 | 日記


 目指す五剣山がくっきり姿を現した。明らかにこちらにも神がいる。

コメント

10月29日 11:12

2011-11-06 | 日記


 こういう屋島も威厳があってとても心引かれるものがある。ここに神を感じるのはごく自然なことだと思える。

 水路の護岸工事が行われている。伊能中図原寸複製を見てみると、このあたりの幅は江戸末期とあまり変わらないようだ。もう当時から普通の水路という感じだったかも知れない。

コメント

10月29日 11:11

2011-11-06 | 日記


 水路沿いの道を行く、水路といっても往事は海(屋島と本土との間の水道)だったはず。ぼくがこの道を行くのは07年(5巡目)以来になる。屋島寺から八栗寺までは二通りの道があって遠回りになるこちらの道は03年、04年、07年の3回歩き、あとの4回は急降下の近道を歩いた。ぼくの足で9分くらいの近道だった。

コメント