くるりんしっぽ隊

『ちばわん』で保護犬の一時預かりボランティアをしています。
預かり犬のいぬ親さん探しの日記です。

凛便り

2017年02月17日 | ワカメ→凛 2017.1.22卒業
トライアル中の凛(ワカメ)のお家から近況報告をいただいています。


2月12日、凛のママさんからいただいたメールの一部です。

凜ちゃん元気です。
トライアル3週間が過ぎました。
今日は外に出てみました。






家の中での凜ちゃんの生活リズムは定着したようです。
夜はぐっすり眠れてます。
食いしん坊を発揮し始めまして、、オヤツや、私たちの食事へのアピールがすごいです。
お留守番は、がんばってくれています。
オシッコシートをグシャグシャにしてしまうことで、
シートにしたいけど、できなくてフロアにしてしまうことがあって、、
なにか工夫してあげたいところです。


今日は、庭でゆっくり過ごして、そのあと、少し近所を歩きました。
主人が前を歩くことと、私がダフルリードの扱いのコツが少しずつわかってくると、尻尾を少しだけ上げて歩いてます。
まだまだ、お互いに様子を見ながら、、です。



お散歩は、、二人揃わないとまだ怖いので、
週末に少しずつ、家の回りを少しだけ、短い距離ですが同じコースで慣らしていきますね。
庭にでるだけでも、車や人通りをジーっと観察している凜ちゃんです。
焦らず行きたいと思います。


3週間たち、、
これからの課題は、やはり、
凜ちゃんが安心して過ごせる私たちとの信頼関係です。
それと、楽しい毎日のお散歩。


凜ちゃんは、クッションでリラックスしているときは、ヘソ天して面白いポーズでクネクネとしてるのですが、、
まだまだ心を許して触らせてくれないので、体の特徴をつかめないので、ちょっと心配です。


主人は、「かわいすぎて困るなぁ」なんてことを言ってます。




逃げずに撫でさせてくれるようになっても、
ちょっとした音やこちらの動きにビックリしてしまうと、1からやり直し~警戒モードに逆戻りです。
でも、夜、安心してグッスリ寝てる姿は、さいしょの数日の遠吠えを思うと、、
眠れてることに「凜ちゃん、よかった。ありがとう」です。







S様、近況報告をありがとうございます。

ママさんからいただくメールには、凛に対する大きな愛情と優しさ、そして細やかさを感じます。

凛が安心して暮らせるよう、快適に過ごせるようにと、
試行錯誤しながらより良い方法を考えてくださっています。
凛への接し方も、凛の反応や行動をよく観察しながら、
優しく穏やかに焦らずに関わってくださっています。

本当にありがたいです。

パパさんの「かわいすぎて困るなぁ」にも感激!

凛はS様ご家族の大きな愛情に包まれ、穏やかにトライアル期間を過ごしているようです。

コメント   この記事についてブログを書く
« ご飯待ち | トップ | 体調不良につき »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ワカメ→凛 2017.1.22卒業」カテゴリの最新記事