くるみ日和

結婚7年目のアラサー主婦です。
最愛の旦那くんと長女のちび子、愛猫くるみとの生活を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ちび太出産記④

2013年08月03日 | 出産記
23時30分。
陣痛は6分間隔、子宮口7センチ。

ちび子の時はこの時点で大大大…パニックになるくらい痛がっていたけれど
今回は意外と平気。
陣痛中も有線で流れているサザンを歌えちゃうくらい冷静でした。
旦那君のマッサージもあったし
あれだけ拒否していた立会い出産を
直前で「雪子がいてほしいなら立ち会うよ」と言ってくれたことが嬉しかったというのもあります。
私は「君が望むなら~」的なスタンスは好きではないんだけど
頑固な彼が実際立ち会わなくてもそう言ってくれた事実がすごく嬉しかったんです。

「最速で26日深夜1時、通常ペースで朝方4時誕生ですね~」と
助産師さんが言っていたけれど
陣痛はあっという間に3分間隔、子宮口はほぼ全開。
23時45分
助産師さん&旦那君へかつぎ込まれて分娩室へ移動しました。

あっという間にいざ出産です。
もうここまでくると痛みはMAXなので
意識朦朧、あんまり覚えていませんが

成り行き任せに旦那君が立ち会ってくれたこと
先生が登場してから3,4回のいきみでちび太をお腹の上にポンって置かれたこと。
出血過多でそこからほぼ気絶状態だったこと。
その辺は何となく覚えています。

旦那君の立ち会いですが、
本人が考えていた以上に「なんもできなくて歯痒かった」そうです。
女性からしたら居てくれるだけで心強いんだけど
男性は何かしてあげたいって気持ちが強いんでしょうね。

つづく

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ちび太出産記③ | トップ | ドタバタドタバタ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あや)
2013-08-05 16:07:38
いろいろ大変だったねぇ~^^;こっちは素人だし、やっぱ
先生の言葉を信じてるから、まさか生まれてくるなんてって
思うよね、、、w あたしも、今から不安だけどちょっと楽しみ
でもあるよ^^bまぁ、実際そのときがきたら楽しみどころの
騒ぎじゃないだろうけど。だけど、あたしも実は浣腸が心配
の種^^;そうゆうの便秘だとかわかるんだね。そうゆうこと
うちの病院どうするのか言ってくれないからよくわからんけ
ど、最悪あたしもお世話になるかもww
続きのお話楽しみにしてます^^b
あやちゃん (雪子)
2013-08-07 21:45:32
ちび子の時は浣腸しなかったけど、
今回はお世話になったよ~。
内診で腸の状態が丸わかりらしい・・・。
やらざるを得ないんだろうけど
なかなか複雑な心境でした(-.-)

コメントを投稿

出産記」カテゴリの最新記事