まちの身近なくるまやさん オートサービスイトウ

作業の様子など車屋の日常業務をメインに店主の趣味などを少し交えて発信します。

3度目の正直 ようやく初釣りできました

2021年02月28日 | オフ@魚釣り
先々週は地震、先週は強風で初釣りが中止に…

今日ようやく2021年の初釣行となりました。

寺泊の光洋丸さんで近海メバル&根魚五目釣りです。



気温が低いため(?)1時間ちょっと遅れての出港でした。

氷点下の気温、さすがに寒い〜。

ただ天気は良く気温も二桁まであがる予報です。

サビキ、テンヤ、タイラバの3段構えで挑みます。

が!なかなか渋い…。一昨日の情報は良好だったんですけどね😢



釣果が出たのはサビキのみ。

周りが電動リールの中、多分一人手巻きで頑張りました(笑)






釣果はこんな感じ。

黒メバル1、アジ5、ウスメバル5。

コアジとイワシは餌にしたりリリースしたり。

とりあえずアジの刺身、塩焼き、黒メバルの塩焼きでいただきました。

新鮮な魚は美味いっすね!😋

明日はウスメバルの煮付けです。



期待したほど釣れなかったけど天気も良く、おかず分がゲットできたので良しとしましょう👍

明日はいよいよ渓流解禁ですよ!🎣





コメント

ワコーズメンテナンス

2021年02月27日 | ワコーズメンテナンス
ホンダのハイブリッド車2台のワコーズメンテナンスのご依頼。

まずはスロットルバルブ清掃とRECS(吸気系洗浄)、そしてエンジンオイルの交換です。



スロットルバルブは見た目はそれほど汚れてませんね。

それでもスロットルバルブクリーナーを吹き付けると黒い液が流れます。

やっぱりそれなりに汚れていたんですね。

続いて車の点滴「RECS」を。



吸気系を少しづつキレイにしていきます。

パワーの回復、始動性向上、有害な排ガスの低減、燃費の改善などの効果がありますよ。

そして最後にエンジンオイルの交換。


真っ黒に汚れてますね。



使用オイルはプロステージS-HV、eクリーンを添加してエンジン内部の汚れをゆっくり落とします。

納車後すぐに「エンジン音と振動が体感できるほど良くなった!」との連絡をいただきました。

効果が体感できて良かったです👍



続いてフリードハイブリッド。

オートマオイルとエンジンオイル、RECSのご用命。

ワコーズのオートマオイルが希望でしたがこの車はホンダ純正以外のオイルは相性が良くないので純正オイルHMMFをお勧めしました。



15000kmほど前に交換歴はある様ですが汚れはありますね。

ちなみに現在57,000kmです。



キレイなオートマオイルに入れ替わりました。

もちろんトルコン太郎での圧送交換です!

この後RECSの施工。



そしてエンジンオイルとオイルエレメントの交換。

使用オイルはこちらもプロステージS-HVでした。

遠方からのご来店ありがとうございました。




さて明日は定休日です。

いよいよ2021年の釣り始めですよ!🎣





コメント

ベンツ 屋根の塗装補修

2021年02月26日 | キズ・へこみ修理
ベンツGLAのルーフの塗膜損傷の修理。



クリヤー塗装が痛んで剥げてしまってます。

紫外線、異物付着による酸化、ウォータースポットなどいろいろ原因はある様ですが…

補修するにはいたんだ塗膜をしっかり剥ぎ取らなくてはいけません。

結構大変な作業です。




痛んだ塗膜を除去してサフェーサー(下地塗装)を吹き付けたところ。

しっかり乾燥させて仕上げ塗装の作業に入ります。



その前に色合わせ。

カメラでキレイな塗装面を読み込ませると色の配合を算出してくれます。

輸入車の場合、カラーナンバーのある場所が分からない事が多々あるので重宝します。

メーカーだけ指定してあげればOKなので。



塗装 → 温室乾燥 → 磨き仕上げ で補修完了。

カサカサの塗装がツヤツヤに蘇りました。



と言いつつ実は一回失敗してます。σ(^_^;)



左右の矢印の細い部分。

ちょっと小キズが気になって…せっかくだから一緒に塗装してキレイにしてあげようと。

がっっっ!

塗装吹き付けの途中で塗膜がシワシワに😱

ここの塗装面も痛んでて、吹き付けた塗料に負けてしまった様です。

ということでご依頼の傷んだ塗膜補修と同じ工程をする事になりました。

結果的に全体的にツヤツヤに復活して喜んでもらえたので良しとしましょう。





コメント

ロゴマークも作れちゃう

2021年02月25日 | その他
既にホームページやブログSNSのプロフなどに使っているロゴマーク



今後は名刺や封筒にも使っていこうかと。

今までは…頭文字をとっただけの ASI

なんとなく面白くなかったんですよね。

で、パッと見て車屋って分かるロゴマークにしたくて…



今回のロゴマーク、実はwebサービスで作成。

wixロゴマーカーっていうサービスを使いました。

ちょっと覗いて最終的にプロに頼もうかなと思ってたんですけどね😅


文字を変えたりバランスを変えたりして遊んでたらコレに行きつきました。

最終的にロゴデータを買い取って自由に使えるようになります。

web上には便利な物がいっぱいありますね〜。
コメント

フィットハイブリッドの持ち込み検査(車検)

2021年02月24日 | 車検・点検
フィットハイブリッドの車検で運輸支局へ。

車検場って言った方が分かりやすいですね。

しっかり整備をした後に車検場に持ち込んで検査を受け、合格となれば新しい車検証が発行さrwます。

当店の様に車検場に持ち込んで検査を受ける工場を認証工場、自社で検査をして後日車検場に申請して車検証を受け取るのが指定工場となります。

どちらも国の認可を受けた整備工場です。



検査の順番待ち。天気の良い午後は睡魔との戦いでもあります。(笑)

今日は約40分待ちでした。



ようやく順番が回って来ます。

今日の車はハイブリッド車です。

勝手にエンジンが止まってしまうのでそのままだと有害な排出ガスの濃度が測定出来ません。

メンテナンスモードに移行させる必要があります。



エンジンスタートの前に幾つかの操作をする事でメンテナンスモードになってエンジンが掛かりっぱなしの状態になります。

この状態にした上で検査を受けなければなりません。



ライト測定、ブレーキ測定、スピードメーターの誤差測定など



続いて排気ガスの測定。

ここでエンジンが止まっていると測定できません。

この後ピットで下回りの検査を受けて終了です。

無事終わって新しい車検証が発行されました。



そして豆知識。

ちゃんと整備をして車検を取ったかの確認方法



車検証の備考欄を見てください。

受験形態が「指定整備工場」「認証整備工場」なら問題無し! 国の認可を受けてちゃんと整備をした状態で車検を取ってます。

「使用者」となっていれば自分で持ち込んで検査受けて車検を取った状態。
自身の責任でという事で問題はありませんが国の認可を受けた整備工場で点検整備をお勧めします。

「その他」となっている場合、上記以外の者が持ち込んで車検を取った状態。いわゆる車検代行です。
国の認可を受けていない業者が持ち込んでいるのでほとんど整備は行われていない状態だと思われます。
フロントガラスの左上の丸いステッカーの有無でも認可アリかナシかも見分けられますよ。


車検は国の認可を受けた整備工場で受けましょうね!


コメント