Kurumatabiskyの 野に咲く花に魅せられて Part1

  



     野に咲く花のように風に吹かれて~♪

      晴れた日はフィールドにいます。

ボタンクサギ-房総丘陵

2019年07月17日 | みんなの花図鑑
ボタンクサギ(牡丹臭木)
学名 Clerodendron bungei Clerodendron
クマツヅラ科クサギ属
中国南部からインドに自生する落葉低木、観賞用に移入されたものが逸出し、関東以西の湿り気のある草地や明るい林下で繁殖している。
2019.7.17撮影 房総丘陵にて




コメント (1)

カイコウズ-房総丘陵

2019年07月17日 | みんなの花図鑑
標準和名:カイコウズ(海紅豆)
別名:アメリカデイゴ
学名 Erythrina crista-galli
マメ科デイゴ属
南アメリカ原産の落葉小高木で関東以南では街路樹・公園・庭などに植栽されます。
街路樹として房総に植栽された50数年前の当時の樹木名は「海紅豆」の名板が添えられており、民宿(ペンション)や喫茶店の名前にもなってました。
現在は「アメリカデイゴ」と呼ばれるのが一般的です。
2019.7.17撮影 房総丘陵にて






コメント

クサネム-房総丘陵

2019年07月17日 | みんなの花図鑑
クサネム(草合歓)
学名 Aeschynomene indica
マメ科 クサネム属
日本全国の水田や水路などに自生する一年草で農家には厄介な雑草です。
2019.7.17撮影 房総丘陵にて




コメント

佐原の大祭夏祭り 中日

2019年07月14日 | お祭り撮り歩き
今年は初日と楽日が雨の予報だったので中日の7月13日のみ撮り歩きました。
香取市佐原までは車で2時間弱、午前10時に到着し開催されている本宿地区へ向かいお祭り広場で生ビールと焼き鳥をグビッグビグビッ!(笑)
午後8時に帰路に就く予定なので生ビールは昼間でに2杯が限度かなぁ。
時折雲の切れ間から薄日が差す好天でした。
10町全てののの字廻しを動画撮影したいので体力温存のため休み休み撮り歩いたため写真は少ないです。(笑)
動画はyou tubeにアップしました。(下に)


































You Tube動画

コメント (2)

イヌホオズキ-房総丘陵

2019年07月11日 | みんなの花図鑑
イヌホオズキ (犬酸漿)
学名 Solanum nigrum
ナス科ナス属
全国の畑や田畑の土手などに自生する1年草で房総での花期は6月上旬から11月中旬です。
イヌホオズキは花序から房状に4~10個の花を付け順に咲き出し、若い果実の同じ房に花が咲いているなど開花がずれ、また、黒く熟した果実には艶がありません。
アメリカイヌホオズキは花序の一ヶ所から散状に1~4個の花を付けほぼ同時に咲き出し、また、黒く熟した果実には艶があります。
2019.7.11撮影 房総丘陵にて


コメント

シロバナサクラタデ-房総丘陵

2019年07月11日 | みんなの花図鑑
シロバナサクラタデ (白花桜蓼)
学名 Persicaria japonica
タデ科イヌタデ属
北海道から九州にかけての湿地・水路・沼岸などに自生する多年草です。
2019.7.11撮影 房総丘陵にて


























コメント

ヤマユリ-房総丘陵

2019年07月11日 | みんなの花図鑑
ヤマユリ(山百合)
学名 Lilium auratum
ユリ科 ユリ属
例年より10日ほど遅れて咲き出しました。
北海道、近畿以北の本州、四国剣山の山地や林道脇斜面などに自生する多年草で、花径が25~30センチの大輪となり、カサブランカなどの交配親になっています。
芳香が強く、野山を歩いている時に咲いている株を探す目安になります。
2019.7.11撮影 房総丘陵にて
コメント

セリ-房総丘陵

2019年07月09日 | みんなの花図鑑
セリ(芹)
学名 Oenanthe javanica
セリ科 セリ属
北海道から九州にかけての湿地、小川、水田、渓流に群生する多年草で、春の七草のひとつです。
独特の歯応えと風味高い香りは山菜の代表格でもあります。
房総での花期は6月下旬から8月中旬で、透き通るような白い花を密集させて咲きます。
2019.7.9撮影 房総丘陵にて










コメント

ヒルガオ-房総丘陵

2019年07月09日 | みんなの花図鑑
ヒルガオ(昼顔)
学名 Calystegia japonica
ヒルガオ科 ヒルガオ属
日当たりの良い草地・道端・畑の脇などに生えるつる性の多年草です。
葉の基部が横に広がらないか広がりが小さく、花柄には翼がありません。
2019.7.9撮影 房総丘陵にて




コメント

ミツバ

2019年07月09日 | 房総の野の花山の花
標準和名:ミツバ(三葉)
別名:ミツバゼリ(三葉芹)
学名: Cryptotaenia japonica Hassk.
セリ科ミツバ属
北海道から九州にかけての林床や林縁に生える多年草です。
水耕栽培によって野菜として流通しています。


















コメント