Kurumatabiskyの 野に咲く花に魅せられて Part1

  



     野に咲く花のように風に吹かれて~♪

      晴れた日はフィールドにいます。

ケキツネノボタン - 房総丘陵

2017年03月30日 | みんなの花図鑑
ケキツネノボタン

ケキツネノボタン

ケキツネノボタン

ケキツネノボタン

花の名前: ケキツネノボタン
撮影日: 2017/03/30 13:26:01
撮影場所: 房総丘陵
キレイ!: 29
ケキツネノボタン (毛狐の牡丹 ) キンポウゲ科キンポウゲ属 北海道から沖縄県にかけての水田脇の土手や河原などに自生する二年草です。 茎・萼・葉縁に密集する短毛が和名の由来です。
コメント

フモトスミレ - 房総丘陵

2017年03月30日 | みんなの花図鑑
フモトスミレ

フモトスミレ

フモトスミレ

花の名前: フモトスミレ
撮影日: 2017/03/30 12:46:39
撮影場所: 房総丘陵
キレイ!: 29
フモトスミレ(麓菫)  スミレ科スミレ属 北海道から九州にかけての山野の日当たりの良い湿った場所や林下などに自生する多年草で草丈は5㎝、花径は1cm、距は4㎜で葉は卵型の小さなスミレです。 例年この時期が盛期ですが、寒かったためか遅れていて開花していたのは2株だけでした。3枚目は2015328の撮影です。
コメント

ノミノフスマ - 房総丘陵

2017年03月30日 | みんなの花図鑑
ノミノフスマ

ノミノフスマ

ノミノフスマ

ノミノフスマ

ノミノフスマ

花の名前: ノミノフスマ
撮影日: 2017/03/30 13:26:39
撮影場所: 房総丘陵
キレイ!: 28
ノミノフスマ (蚤の衾)  ナデシコ科ハコベ属 北海道から九州にかけての田畑脇の土手、河原、休耕田などに自生する多年草で葉は細長く先が尖ります。
コメント (6)

コケリンドウ - 房総丘陵

2017年03月30日 | みんなの花図鑑
コケリンドウ

コケリンドウ

コケリンドウ

コケリンドウ

花の名前: コケリンドウ
撮影日: 2017/03/30 10:20:23
撮影場所: 房総丘陵
キレイ!: 34
コケリンドウ(苔竜胆)  リンドウ科リンドウ属 日当たりが良く湿った農林道脇に生育する多年草で、草丈は5~10㎝、花径8mm程度 の淡青色の花を咲かせます。
コメント

ウマノアシガタ(キンポウゲ) - 房総丘陵

2017年03月30日 | みんなの花図鑑
ウマノアシガタ(キンポウゲ)

ウマノアシガタ(キンポウゲ)

ウマノアシガタ(キンポウゲ)

ウマノアシガタ(キンポウゲ)

ウマノアシガタ(キンポウゲ)

花の名前: ウマノアシガタ(キンポウゲ)
撮影日: 2017/03/30 13:24:46
撮影場所: 房総丘陵
キレイ!: 27
ウマノアシガタ (馬の脚形)  キンポウゲ科キンポウゲ属 キンポウゲ (金鳳花) 北海道から九州にかけての日当たりの良い土手や川岸などに自生する多年草です。 千葉県レッドリスト カテゴリD 一般保護生物
コメント

シハイスミレ - 房総丘陵

2017年03月30日 | みんなの花図鑑
シハイスミレ

シハイスミレ

シハイスミレ

シハイスミレ

シハイスミレ

花の名前: シハイスミレ
撮影日: 2017/03/30 11:33:33
撮影場所: 房総丘陵
キレイ!: 24
シハイスミレ (紫背菫)  スミレ科スミレ属 関東甲信以南の本州・四国・九州の乾燥気味の山地に自生する多年草です。 葉の裏が紫色を帯びることが和名の由来です。 開花は始まったばかりで4月5日前後が盛期かと思います。
コメント

ツルカノコソウ - 房総丘陵

2017年03月30日 | みんなの花図鑑
ツルカノコソウ

ツルカノコソウ

ツルカノコソウ

ツルカノコソウ

ツルカノコソウ

花の名前: ツルカノコソウ
撮影日: 2017/03/30 11:05:23
撮影場所: 房総丘陵
キレイ!: 26
ツルカノコソウ (蔓鹿の子草)  オミナエシ科オミナエシ属 本州から九州にかけての湿った林縁や渓谷沿いに自生する多年草です。
コメント

ヤマルリソウ - 房総丘陵

2017年03月30日 | みんなの花図鑑
ヤマルリソウ

ヤマルリソウ

ヤマルリソウ

ヤマルリソウ

ヤマルリソウ

花の名前: ヤマルリソウ
撮影日: 2017/03/30 10:36:20
撮影場所: 房総丘陵
キレイ!: 22
ヤマルリソウ (山瑠璃草)  ムラサキ科ルリソウ属 福島県以南の本州及び四国・九州の湿った林縁などに自生する多年草です。
コメント

カタクリ - 房総丘陵

2017年03月29日 | みんなの花図鑑
カタクリ

カタクリ

花の名前: カタクリ
撮影日: 2017/03/29 10:28:52
撮影場所: 房総丘陵
キレイ!: 31
カタクリ(片栗)  ユリ科カタクリ属 森の妖精として親しまれている人気の山野草です。 北海道から九州にかけての手入れのされた里山の雑木の林下で、低地から標高1000メートル程の雑木の尾根まで広範囲に自生する多年草です。 昨年よりも1週間ほど遅れて咲き出しました。
コメント (2)

ミツバアケビ - 房総丘陵

2017年03月29日 | みんなの花図鑑
ミツバアケビ

ミツバアケビ

ミツバアケビ

花の名前: ミツバアケビ
撮影日: 2017/03/29 12:53:31
撮影場所: 房総丘陵
キレイ!: 26
ミツバアケビ(三葉木通・三葉通草) アケビ科アケビ属 北海道から九州にかけての山野に自生するつる性植物です。 葉は3出複葉で葉腋から総状花序が斜めに垂れ下がり濃紫色の花をつけます。 花序の基部側に1~3個の雌花を先端に10数個の雄花を付け3枚の花弁のような萼片がありますが花弁はありません。
コメント (2)