Kurumatabiskyの 野に咲く花に魅せられて Part1

  



     野に咲く花のように風に吹かれて~♪

      晴れた日はフィールドにいます。

イヌビワ

2019年09月04日 | 房総の野の花山の花
標準和名:イヌビワ(犬枇杷)
別名:イタビ
学名:Ficus erecta var. erecta
クワ科イチジク属
関東以西の本州から沖縄にかけての山地に生える雌雄異株の落葉小高木です。
9〜11月に黒紫色に熟す雌果嚢は甘く食べられます。










コメント

イヌビワ-房総丘陵

2019年09月04日 | みんなの花図鑑
標準和名:イヌビワ(犬枇杷)
別名:イタビ
学名:Ficus erecta var. erecta
クワ科イチジク属
関東以西の本州から沖縄にかけての山地に生える雌雄異株の落葉小高木です。
9〜11月に黒紫色に熟す雌果嚢は甘く食べられます。
9月4日撮影 房総丘陵にて










コメント

アレチウリ-房総丘陵

2019年09月04日 | みんなの花図鑑
アレチウリ(荒地瓜)
学名 Sicyos angulatus
ウリ科アレチウリ属
北アメリカ原産の一年草の帰化植物で、本州以南に定着しています。
外来生物法では特定外来生物かつ緊急対策外来種に指定され、日本生態学会によって日本の侵略的外来種ワースト100にも指定されています。
9月4日撮影 房総丘陵にて




コメント

ハシカグサ

2019年09月04日 | 房総の野の花山の花
ハシカグサ(麻疹草)
学名 Neanotis hirsuta var. hirsuta
アカネ科ハシカグサ属
本州から沖縄にかけての山野の林下に自生する1年草で花径2mm前後の白花を数個束生します。花冠は筒状で4裂しますがときに5裂したものも見られます。










コメント

ハシカグサ-房総丘陵

2019年09月04日 | みんなの花図鑑
ハシカグサ(麻疹草)
学名 Neanotis hirsuta var. hirsuta
アカネ科ハシカグサ属
本州から沖縄にかけての山野の林下に自生する1年草で花径2mm前後の白花を数個束生します。花冠は筒状で4裂しますがときに5裂したものも見られます。
あまりに小さすぎて今まで撮り逃してたようです。(笑)
9月4日撮影 房総丘陵にて










コメント

コバノカモメヅル-房総丘陵

2019年09月04日 | みんなの花図鑑
コバノカモメヅル (小葉の鴎蔓)
学名 Vincetoxicum sublanceolatum
キョウチクトウ(旧ガガイモ)科 カモメヅル属
関東から近畿にかけての林縁や山裾の土手などに自生するつる性の多年草で、笹や草に巻きついて伸びます。
花径は9~15mm葉長は3~12㎝です。
9月4日撮影 房総丘陵にて




コメント