50の日記

50才の独り言

忘れちゃう、、、

2017年11月15日 | 日記
歳が50前後になってくると「この話したかもしれないけど」って前置きしてから話すことが多くなる。

自分が “この話”を“この人”に以前話したかどうか思い出せない、、、

“この話”をいろんな人にしゃっべてるので“この人”に話したかどうか思い出せない、、、

やっぱり同じ話を同じ人に何回もしゃっべてしまうのは嫌だ

だって年寄りみたいじゃない、同じことを何回も話すなんて、、、

聞いてる人がきっと思うよ、この話前も聞いたよ、この人も歳取ったなぁ~~ってね


でも大丈夫!!さらに年齢が上がってくるとこんなこと気にならなくなるから

話したいことを話したいときに話したいだけ話せるようになるから、相手の都合も考えず、、、

しかも高齢者どうしだとお互いがこれだからぜんぜん問題ない、この話をしたかどうか気にもならないし覚えてもいない、そもそも人の話を記憶することがもう出来なくなってる、本人は気づいてないけどね、、、

だから高齢者どうしだとお互いとってもいい感じ!だって毎回の同じ話でも覚えてないんだから、毎回初回のようなフレッシュな気持ちで話せるし聞けるし、しかも毎回同じところで涙流してるし、、、


そうそう僕自身も、少し以前から話したかどうか気になっていたんだけど、最近は聞いたかどうかが思い出せない、、、まるで高齢者のように、、、まぁ別にいいんだけどね、物忘れぐらい、、、いつもフレッシュな気持ちで人の話が聞けるからね、、、

だから誰かが「この話したかもしれないけど」って言ったら、「大丈夫だよ、僕は最近人の話が覚えていられないから」って応えてる、でもいったい何が大丈夫なんだろ???この人がこれから話すことを、覚えていられないって言っているようなものだから、、、
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 記憶 | トップ | City Hotelに泊まれない »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。